L235S エッセ 修理 続編 | Y&Y AUTO TECHNOLOGIES

Y&Y AUTO TECHNOLOGIES

日常の出来事を順次アップします

 

 

こちらの記事で書きました

ストラットタワー抜けしていたエッセですが

色々ありましたので続編です

 

タワー修理の確認で試走したところ沢山の異音が滝汗

で、音の種類からある程度の目処をつけ

下にもぐって確認します

 

一つ目は中間タイコのステーにクラックを発見

しかもタイコの蓋にもクラック

 

次にフロントパイプとロアアームバーが干渉した痕跡

 

更にエアコンパイプのフレームとの干渉

 

更にさらにエンジンマウントブラケットRRNo.1のネジが2本無い笑い泣き

 

スーパーチャージャーはじめ

LSDや車高調、強化クラッチ、スタビなどなど

結構弄ってあるんです

 

この車知り合いの中古車店がオークション落札した車なんですが

もともとプライベートで弄っていたものなのか

SHOPさんで弄っていたものなのか分かりませんが

でもこの仕上がりではアセアセ

 

もちろん全て修正させて頂きました

これで安心して走れると思いますラブ