AC12 NS-1 色々完了 | Y&Y AUTO TECHNOLOGIES

Y&Y AUTO TECHNOLOGIES

日常の出来事を順次アップします

C6コルベットのオーナーM様より

AC12 NS-1のオーダーを色々と承りました

 

先日のブログでフロント周りのさわりは書きましたが

納車可能な状態になったのでオーダーの全容をば

 

元々のオーダーはHRCのロゴ入れと

ゼッケンベース入れ

全てカッティングシートにて施工させて頂きました

中々の出来栄え(自画自賛アセアセ

 

そして バックミラーの取付

 

直進時ハンドルがまっすぐでないという事で

フロントフォーク修正、取付と

アクスルシャフト交換をさせて頂きました ←ここまでが本来のオーダー

 

ここからは追加作業↓

ついでにRrタイヤのアライメントの修正

 

トップブリッジの塗装がちょいと取れかかっていたので塗装し

ステムナット交換&フォーク上部のボルトのペイント

 

この車両 カウルの張り方の左右差が気になっていたが、

ここまで来たので走行確認を行ったところ

案の定フロントに荷重を移し左旋回するとカウルとタイヤが接触することが判明

なんとか湾曲したアルミステーを製作して回避成功!

 

これで終わりかなぁと思ったのもつかの間・・・

エンジン始動時にヘッドライトがつかない

LEDコントローラーを触ると点灯したりしなかったり

ばらしてみると基盤のスルーホール部がこんなことになっていたが

なんとか修理

 

普段コレクション的に室内保管されているようですが

ご友人に貸した時に転倒されてしまったとのこと

その時に色々とやっつけで修理されてしまったのかなぁ・・・滝汗

お気の毒です

 

なにはともあれ

長期になってしまいましたがこれですべての作業完了です!!!!ニコニコ