NHP10 アクア 継続検査 | Y&Y AUTO TECHNOLOGIES

Y&Y AUTO TECHNOLOGIES

日常の出来事を順次アップします

継続検査でNHP10 アクアお預かりしましたー

 

今回は継続検査のネタではないんですがアセアセ

前期型のこのリップ大きいですね

後期型で小さくなったとのことですが

ここまで大きいと擦りたくなくても擦っちゃいますよね

自分のマークXより気を遣うかもですね滝汗

 

ハイブリッド車全般 当たり前ですがブレーキが減らない

パッドもローターもまるで新品みたい

消耗品のはずが消耗しない・・・ガーン

 

交換しないと言えば

クーラントやフルード、オイルなどの油脂類の寿命も延びてますよね?

環境改善のために廃油を減らすとかなんとか云々かんぬん

 

もちろん環境の為にはやるべきなんでしょうけど

それで色々とトラブルが発生しているのも事実ですよね

 

特に思うのはエンジンオイル

現在主流の低粘度で しかも交換サイクルを長くするのは

やはり賛成できませんね

 

汚れもそうですがダイリューションによる希釈は

メーカーのエンジン部品精度が上がり

オイル自体の性能があがってるにしても

構造上防げませんから笑い泣き

 

交換サイクルを短くするとユーザーの負担は増えますが
エンジンが何かあった時の代償はもっと大きいです

一例ですが廃油再生の仕組みもあるので

メーカーさん交換サイクル短くしませんか???