2005-05-21 18:37:52

ランドナー

テーマ:アート

新緑

クリック→大きい画像
『ランドナー・新緑』
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-19 18:05:17

再録・徒然走稿第一回

テーマ:自転車

生麦

クリック→大きい画像

『生麦市場』1997.4.15画筆
生麦には漁村が残っている
のんびりとした空気がただよつてきている
ここには市場が残っている
活気が朝の空気の中にはじけている

生麦市場
鶴見線 国道駅からすぐ
(ホームから市場が見える)
鶴見川沿いには、昔ながらの
漁村がその姿をとどめている。

フリーイラストレーター 1962年生まれ
東京は日野市在住。 自転車歴(ツーリングを意識して乗り始めてから)はかれこれ8年。印象に残った風景を、切り取って、伝えていきたい(ちなみに今回のモデルは本人) 。

※リクエストがあったので廃刊してしまった某誌に連載していたモノを再録していきます。
これは1997年5月号掲載分。懐かしいなあ。
右上がバカ貝(青柳)の干物。こいつをさっとあぶって酒のアテにすると最高。魚箱の中身はとれとれのコハダ。早朝の移動中でこいつを味わうことが出来なかったのは残念無念(だった)。
生麦市場は今でもあのころのままなのだろうか。再訪してみたいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-19 16:06:20

新・徒然走稿第二回

テーマ:紀行

名古屋城

クリックすると大きい画像を見ることが出来ます

『トホホな名古屋城』
愛知万博がらみで名古屋に行った。
万博会場周辺には宿らしい宿はないので市内に泊まった。
翌日、帰京の前にと名古屋城を見に行く。
なんとシャチホコがない。
万博にあわせて、シャチホコは取り外され「金シャチドーム」だかなんだかに降ろされあり、別料金で見ることが出来るらしい。http://www16.ocn.ne.jp/~meijohak/

左甚五郎が鐘楼の飾りに龍を彫ったとき、彫りあがった龍を間近で見ると、いかにも荒く、無骨であった物が、いざ鐘楼に取り付けて見ると生き生きとしていたという。

シャチホコを間近で見る機会というのも滅多にない。またシャチホコのない名古屋城というのも滅多に見ることもない。
が、
名古屋に住んでいる人はともかく、万博でもなければ名古屋に訪れることのない側から言わせてもらえば、間近で見る必要の無い物を間近で見るよりも、威風堂々とした名古屋城を見たかった。
せめてレプリカを置いておくくらいの建築文化に対するデリカシーが欲しかったなあ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。