九産大前駅徒歩1分の占いサロン
『占処 ゆずり葉』

本気で変わりたい人のための占い師
占いセラピスト 紫月 千穂美(しづきちほみ)です。



今日は恋愛について
お話していきたいと思います。


恋愛の中でも
恋する人を悩ませる「嫉妬」

あなたは嫉妬するタイプですか?
それとも全く嫉妬しないタイプですか?


嫉妬をするもしないも人それぞれだし
この人との恋愛では嫉妬しなかったのに
この人と付き合い出して嫉妬深くなった
なんてのもあるでしょう。


そんな嫉妬とどう向き合うか
今日はそんなお話です。



占い師仲間のSさんとお話していた時に

変わるためにはまず
自分が気付くことだよね

と言う話題になりました。



Sさんはその昔
すごく優しい男性とお付き合いしてたそうです。

自分にすごく優しい彼。

でも残念な事に
彼は誰にでも優しいから
他の女性にも優しい。

そんな彼に対してSさん
いつも嫉妬していたそうです。


そんなある日Sさんは
とってもとっても優しい彼に言われました。

「そんなに嫉妬するなら
もうやっていけないよ」と。

Sさんは
すごく優しい彼がそんな事を言う事に驚くと同時に

嫉妬している自分が嫌だ
と気付いたそうです。


おそらくそれまでは
嫉妬する自分を好きとか嫌いとか
考えることもなかったのだと思います。


嫉妬する自分が嫌いだと気付いたSさんは
それから嫉妬をしないようにしたそうです。

(どうしたら嫉妬しなくなるかは
まず嫉妬する原因が人それぞれであり
今回の話では重要でないので省きます。)




一方、私、紫月も
非常に嫉妬深いです。

周りのイメージでは
嫉妬しないように見られることも多いのですが

自分の目の前で
普通に女性と話されるだけで嫉妬するぐらい
嫉妬しやすいです。

(人の恋愛アドバイスは
仕事的にもかなり得意なんですが
自分の恋愛はビックリするぐらい下手です。笑)


過去には愛する彼から
「嫉妬してるのにそれを出さないところが
なんか性格悪い」
と言われた事もあり

すごく傷付いた経験もあります。



でも紫月は
別に嫉妬する自分が嫌いではないし
相手の事が好きだから嫉妬するんだから
嫉妬してもいいじゃん
と思ってる人間です。

それでも
嫉妬するのを相手に嫌がられるのは困るし
嫌な言葉を言われて傷付きたくもありません。


だから紫月は
嫉妬する自分を受け止めてくれるパートナーを選びました。

また
必要以上に嫉妬しなくてすむ相手でもあります。

(今のパートナーは
本当に仕事しかせず
好きな女以外は関わるのめんどくさいと内心思ってる人なので
嫉妬しなくてすみます)




一般的には
嫉妬するのは良くない
と言う考えの方が多いですが

嫉妬する事自体に
良いも悪いもなく

自分と相手の受け取り方次第なのです。


Sさんのように
嫉妬する自分は嫌と思って
嫉妬しない自分になるか

紫月のように
嫉妬してもいいじゃんと
嫉妬を許してくれる相手を選ぶか


自分次第なのです。


最初に大切なのは
自分が嫉妬しやすいかどうかに気付く事です。


愛する彼に嫉妬の件で
性格悪いと言われた当時の紫月は
変にプライド高く
性格捻くれていたので

自分の事を
別に嫉妬深くないし
と思ってました。


その後もしばらくは
自分が嫉妬しやすいと言う事に
嫉妬してるのに気付いていませんでした。

気付いてないと言うより
嫉妬深いと言う事を認めてませんでした。


気付いて認めて
初めてそこで

そんな自分を
自分自身はどう思うのか?
と考えることになります。


そして出た結論に対して
では自分はどう対処していくのか?
となります。



先程も言いましたが
嫉妬する事自体に
良いも悪いもありません。


世の中には
嫉妬されると
愛されてるんだと喜ぶ人もいたりします。


全ては自分次第。

嫉妬する自分を
どう捉えるか?

これだけなのです。



恋愛において
多くの人を悩ませる嫉妬。

そんな嫉妬とうまく向き合って
恋愛を楽しみましょうね。




【ご予約・お問い合わせ】
080-2791-7338
ネット予約はこちらから

【サロンのHP】☆☆☆
鑑定料金3000円~(U24割あり)

【facebookページ】☆☆☆
毎週月曜日に「今週のタロット」配信中

【Instagram】ストーリー要チェック‼️
フォローはこちらから
ID  shizuki1555

【Twitter】
フォローはこちらから
アカウント名 @shizuki1555 

【LINE@】
ID  @ulz6100x
友だち追加
このLINE@からも鑑定予約受け付けております。