ママのお口に多いトラブル②〜結果は違えど原因一つ〜 | 凸凹グレー君のママの栄養日誌 現役ママ歯科医 栄養カウンセラー

凸凹グレー君のママの栄養日誌 現役ママ歯科医 栄養カウンセラー

日本橋人形町水天宮前 近くでお母さんとお子さんに優しいをモットーにゆずり葉歯科という小さなクリニックを営んでいる院長の植田です

オーソモレキュラー栄養療法を学びタンパク質を積極的に摂取しているママ歯科医師
第5期認定ONP栄養カウンセラー



*しみる

*詰め物取れる

*噛むと痛い

*神経ないのに咬むと痛い




実はどれも原因は同じと言ったらビックリしませんか?!





原因はなんだと思いますか?!






むし歯!?

歯周病?





実は、噛み締めや歯ぎしりです!




その原因は、、、、




ストレス???




実は   夜間低血糖   です


https://ameblo.jp/yuzuriha-dc/entry-12560630416.html





夜間低血糖にならない様にするには





1️⃣夕方4時5時の血糖量が下がる時間をどうのりきるか?!



✖️甘いものや菓子パンを食べる



2️⃣夕ご飯の食べる順番を気をつける


https://ameblo.jp/yuzuriha-dc/entry-12552703424.html



で、起こりづらくすることができます




お口の中のトラブル、栄養が関係してるかもしれません




栄養は裏切らない


人は食べたもので出来ている


 

 


 

🌿植田 淳子  プロフィール


・1999年 歯科医師国家試験合格 (過去最低の合格率も見事にくぐり抜ける)
・都内 医療法人にて歯科医師の研鑚を積む
・5年後 本院院長代理を任される
・広域医療法人で歯科部門で分院長として勤務
・不妊治療に専念
・前置胎盤のため33週で長男出産
・次男出産
・2014年 長男年少 次男10ヶ月の時に 日本橋人形町に ゆずり葉歯科 を開業
・2017年 長男小1のとき、彼の癇癪(かんしゃく)と吃音(どもり)に悩み、オーソモレキュラー栄養療法に出会う
・小麦、砂糖、牛乳を避け、タンパク質を多めにとることを意識した生活をしだす
・2019年 栄養カウンセラーの資格を取得 早速夫のダイエットを成功に導く (8ヶ月で9キロマイナス)