捨てられた盲目の彼女 | ゆずぽんずのひなたぼっこ

ゆずぽんずのひなたぼっこ

我が家の末娘のゆずと次男のぽんず
おっとり マイペース 時々 ハイテンションのゆず
やんちゃで負けん気強い ぽんず
そんなペキニーズとチワワにはまってしまった親バカ日記です。


テーマ:

 

お早うございます

 

最近も本当に多い飼育放棄多頭崩壊

 

どれも一般家庭の出来事です

 

収容されて居る仔達を、捨てられている仔達を、直接助ける

 

本当に素晴らしい活動をされている方が居ます

 

けど

 

自分には保護する事や新たに家族になれない事情もある方もいらっしゃいます

 

私もその中の一人です

 

住居規約という壁がある限り 安易に出来ないのです

 

ただ だからと言って『命を守る』事は出来るのです

 

保護活動されている方 皆さんが本当にやって欲しい事、願っている事

 

それは

 

『飼育放棄しない』

 

『避妊去勢をする事でむやみに命を増やさない』

 

『弱い者を虐めない』

 

この3つが本当に願う事ではないでしょうか?

 

どれもこれもオーナー自身が出来る事するべき事です

 

 

家族とはなんでしょうか?

 

例えば自分が産んだ子に何かをして貰いたくて産んだんですか?

 

自分の欲望だけで産んだんですか?

 

違いますよね?

 

愛だからでしょう??

 

幸せだからでしょう?

 

愛する人の子供が欲しい

 

それは愛ではないのですか?

 

 

たとえその先不幸にも愛する人を失ったとしても

 

その時の愛の証の子供は宝物ではないですか?

 

 

家族とはそうゆうモノです

 

では産んでないから安易に考えるのでしょうか?

 

いいえ

 

家族になると決心したのは まぎれもなく 貴方ですよ

 

家族になると言う事は産んだ子であれ動物であれ 命があるモノは

 

皆同じなんです

 

昭和初期の犬に対する『番犬』という概念は アルソックに役割交代出来る時代です

 

どうぞアルソックにお願いしましょう

 

病気しない、粗相もしない、自分が可愛がりたい時だけでいいなら

 

犬型ロボットの「AIBO(アイボ)」を手元に置きましょう

 

好きな時に電源を入れ、要らない時は電源を切っておけばいいだけです

 

どうか選択を間違わないで欲しい

 

命は防犯やおもちゃじゃないんです

 

誰でも出来る事が

 

あなたは出来ないのでしょうか?

 

 

兵庫greenLeaf 未来を信じて  ◆譲渡会情報◆

5月19日
12時から15時まで

場所  大阪府吹田市春日1丁目15番5号
会場  紳士服オルボ
時間  12:00~15:00
譲渡会の会場は3階です

 

(参加メンバーは
譲渡会前にお話が決まれば参加しません
必ず当日のブログをご確認下さい)

 

 

本日もご訪問ありがとうございました

 

今日もいいお天気になりそうです

 

 

 


人気ブログランキング