五反田駅から徒歩1分の場所にある、和牛専門卸しの老舗日本橋人形町“日山“の一頭買いの和牛を使った焼肉屋。
店内がテーブル席など。


気になるコースは幻の一頭舟盛りコース5,000円~。
※コースは4人から注文可能


平日仕事帰りに焼肉大好きな食べ友さんに誘われて、有名な“日山“の和牛を使った焼肉に誘ってもらいました。


カシスオレンジ580円/ウーロン茶380円(税別)
乾杯はそれぞれ好きな飲み物で。
カシスオレンジはアルコールが苦手と伝えると、かなり飲みやすいものを作ってくれました。
ウーロン茶は焼肉の定番。


塩チョレギ580円(税別)
野菜から一品。
キムチは苦手なのでチョレギサラダ。
塩チョレギはゴマ油たっぷりで。
思ったよりもボリュームあり!


白センマイ刺し550円(税別)
刺身からは白センマイ刺し。
普通のセンマイ刺しよりも手間がかかります。
鉄分が多くカロリーは控えめで女性におススメしたい一品。
タレが2種類あり、ほとんどのお店では辛みそですが、酢味噌も合って好みで食べわけができます。
牛の第3の胃袋です。


生タンの出汁上タン塩1,780円(税別)
こちらのお店、姉妹店がたくさんあるのですが、じゅう兵衛限定メニュー!
梅干、あさり、日高昆布で丁寧に取った出汁に漬け込みんでいます。
タン元を使った上タンなのにさらに出汁がしみこみ、とてもやわらかい。
レモンで食べるのがおススメなんだそう。


希少部位一頭舟盛り!【9種類】7,950円(税別)
その日の希少部位を船盛りにした焼肉のセット。
仕入れにより提供する部位が変わるそう。


上タン塩は厚切りのタン元の部位。
厚切りなんだけどやわらかい!
たっぷりのネギと一緒に。

サガリは塩味。
表面をカリッと肉汁を逃さないようにじっくり焼きます。
赤身なのにやわらかく食べやすい。


内モモも塩味で。
牛肉の部位中、もっとも脂肪が少ない部分。
お肉本来の旨みを感じます。

サーロインも塩味。
脂の多い部分で表面をカリッと焼いて脂の甘味や旨みをじっくり味わいます。


みすじも塩で。
希少部位でポピュラーな部位。
真ん中に筋が入り見た目もわかりやすいです。
腕の部分の肉で上品な脂身がさっぱりしています。


ともさんはタレで。
赤身とサシのバランスが良い部位ですが、こちらのお店は脂多め。
タレの香ばしい味で食べるとまたおいしい。

リブ巻きもタレで。
一般のお店では上ロースと呼ばれる部位でサシは細かく脂も多めで融点が低いので、ほろりと脂が口の中でとろけていきます。


上ハラミはタレで。
横隔膜の部分なので実際にはホルモンの部位。
柔らかく食べやすい。

らんぷもタレで。
モモ肉の一部であっさりとした脂と濃厚な赤身の味が楽しめる部位。
レアで食べるのがおススメなんだそう。


上ミノ890円(税別)
塩味かみそ味が選べたので味噌味。
唐辛子が入った辛みそ。
牛の第1胃袋で、他のホルモンに比べて脂が少なく、カロリーも控えめ。
焼き加減も素人でもわかりやすい。
コリコリとした食感がおいしい。


杏仁豆腐(サービス)(税別)
〆に杏仁豆腐。
固めで牛乳プリンみたいでおいしいです。


早い時間に利用したので大テーブルでも気兼ねなしに利用できました。
七輪で焼いて食べるので、お肉を焼くのも楽しいです。


焼肉の焼き方は札に書かれています。
レアがおススメなものはレアで。
じっくり火を通すものは七輪の端の方でしっかり焼くよう説明がありました。
希少部位もモツもしっかり下処理をしていて、最後までおいしくいただけました!


じゅう兵衛 本店
東京都品川区西五反田1-4-8
秀和五反田レジデンス2F

食べログ じゅう兵衛 本店焼肉 / 五反田駅大崎広小路駅大崎駅

「ブロぐるめ!」ランキング参加中! にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング