image

 

毎年、年度末はクリニックも雑用に追われますが

今年は特別しんどいな~と思います

 

4月1日から新しい診療報酬での診療が始まる

ため電子カルテのメンテナンスや変更点に

ついて対応に追われます。

普段ならそれだけで済むところですが

今年は感染症対応にも時間を割くので

余分な事が加わります。

 

色々なイベントなども中止になっていますが

診療報酬の勉強会も中止のお知らせが。

大きな会場に人が集まるので仕方ないです

 

でも代わりにWebで配信の予定なんだそうです

これは逆に有難い!

パソコンやスマホさえあればどこでも

見えるのですから。

もしかしたらこの先ずっとこの形式が

とられるかもしれませんね。

 

ピンチの中にチャンスはある!

そう思います。

 

そんな中あるクリニックのマダムからご連絡。

「近くに新規クリニックが開業して

めっきり患者数が減っている・・・」

と心配のご様子。

私自身の経験も含めて少しアドバイスさせて

いただきました。

 

ご心配はわかります

でもね

 

数字ばかりに目を向けないで

今後につながる改善点はないか?

振り返る事が大事かなと思います。

患者さんの数が減っている…ということは

言い方を変えたら仕事自体の量も

減ってるって事。

余った時間をスタッフの教育や院内整備

院内の様々な事の見直しに時間をつかえば

いいんじゃないかと思います。

 

今回の騒ぎで色々な不安は付きまとう毎日ですが

私は開業当時からずっと続けてる事がいくつか

あります。

そのうち「風水クリニックセミナー」でもやることに

なったら皆様にもお話したいおススメの習慣ですが

おそらく医療機関では珍しい習慣だと思います

他にもいろいろと気を付けていることは

ありますが、おかげさまで数字で悩むという

事は今のところありません。

 

どんな人にとっても今はちょっとしんどい時です。

でも、次につながるチャンスかも?と思うか

思わないかで、その先の道が全然違ってきます

どんなときにもチャンスはある!と思って

乗り切りましょう。

 

「風水クリニックセミナー」ホントにやるかも

と思う今日この頃です

 

風水には人を元気にする力があります

 

GOOD LUCK FOR CLINIC MADAM

ただいま受付中のセミナーはこちら

 Zoomを使用したオンラインセミナーも可能です

   

     *開運ダイアリー2020セミナー

     *パワーチャージノート2020セミナー

     *福旅のためのミラクルパワーチャージセミナー

     *厄年を味方につけるセミナー

     *たった5分でパワーチャージ!開運散歩セミナー

     *風水基本講座

 

  セミナーお申込みはこちらから

   
    メールでお問合せの方  yuzuki@plaisir-ms.com