【レシピ掲載】ズッキーニとしらすの梅しそちらし | こどものうちから伝えたい 心と体をつくる 食育と料理〜一緒に食べたい行事食と季節を感じるごはん

こどものうちから伝えたい 心と体をつくる 食育と料理〜一緒に食べたい行事食と季節を感じるごはん

正月,節分,ひなまつり,こどもの日(端午の節句),七夕,お月見,重陽の節句など行事食,その由来、お花見,遠足,運動会,誕生日,ハロウィン,クリスマスなどの行事のメニュー、レシピをご紹介。幼児,小学生などこどもの食事,食育,好き嫌いなどの悩み解決のヒントも。板橋「青空キッチン」開講中。


テーマ:

 

本日、お世話になっているNadiaさんにて

 

TOPページ旬のレシピにて

 

ズッキーニとしらすの梅しそちらし」を

 

ご紹介いただいています。

 

 

 

 

レシピはこちらからどうぞ →★★★

 

もちろん、緑のズッキーニだけでもOKです。

 

黄色を使うとちょっと華やかになるので

 

一緒に使ってみました。

 

 

 

ズッキーニは火を通して食べることが多いと思いますが

 

早い時期なら皮もやわらかいので

 

生でもおいしく食べられます。

 

 

なめらかな舌触りで火を通したときと違った

 

美味しさを味わえます。

 

 

暑い毎日が続くので、キッチンに立つのもつらいですね。

 

あまり火を使わず、食べやすいものを。

 

酢飯は食欲が落ちても食べやすいです。

 

今回は「生」のズッキーニなので

 

お弁当には向きませんが、夏のお弁当に

 

火を通した具材を入れた混ぜ寿司もいいですよ。

 

 

 

青じそは苦手なお子さんも多いので

 

後のせにしましたが、大丈夫なら混ぜると

 

おいしいですよね。

 

 

 

 

ズッキーニは夏野菜ですがだんだん皮も硬くなり

 

種も大きくなってくるので(それでも食べられますが)

 

生で食べるなら早いうちに作ってみてもらえると

 

いいかもしれませんニコ

 

 

 

 

 

 

 

。:*・☆。°+°。°+ °。.。:*・☆。°+°。°+ °。°。.。:*・☆+°。°

 

 

メルマガ配信しています。

 

行事食のこと、食育のこと、

 

講座・イベントのお知らせなどを配信します。

 

もちろん無料です。

 

登録は↓をクリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

もしよかったらフォローしていただけると

嬉しいです。

 

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 

 

 

キッズ食育トレーナー・行事食コーディネーター増田陽子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス