線引き。 | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:

ちょっと堅い話になりますが。

 

 

ブログをはじめとするSNSでは、様々なおさしんが使われています。

おさしんや動画を借りてSNSに貼ることは、果てしなくグレーに近い行為かもしれません。

要は各人の線引きの仕方ではないかと思います。

んが、そのことを論じ始めると堂々巡りになっちまうので、ここでは割愛します。

 

 

うちでは、おさしんは報道サイト等からお借りしています。

記事をご紹介する際にはURLを貼るように心がけています。

そこに一緒に貼られたおさしんなら、このおさしんはあのサイトの・・・とすぐわかるのですが、どん耐のようにごちゃ混ぜに貼ってるものは?

はて、このおさしんはどこのサイトのもんやったかいな?となるわけで(保存の時に記しとけば良いものを)

 


いけませんな。

カメラマンさんが渾身の力を注いで撮られた 大切なおさしんです。

お借りする側として敬意の念を忘れずにいたいです。

 

 

 

個人的な意見として伺ったものなので、あくまでも参考とするだけにとどめてください。

あるカメラマンさんに「撮影したおさしんの扱い」についてご意見をいただきました。

(おさしんをお借りすることは決してオケの範囲ではないことはご承知おきください)

 


おさしんに写っている被写体、制作者または撮影者の名誉を傷つけない。

コラなどの改変を行わない。

商用に用いない。

主な点はこの三点でした。

 


面白半分に合成したりコラ画像を作ったりするのは、そのおさしんに関わっているすべての人たちを侮蔑することになります。

そこにリスペクトの想いはあるのかないのか。

最低限のマナーはそこでしょう。

 

 


気持ちの良いブログ、読後爽やかに感じる記事。

これからも目指したいです。




画像は長久保師匠よりお借りしました。

https://www.instagram.com/p/Bx2hpm1pwpO/?igshid=d0kkgz9ufek7


ランキング参加中。クリックしてね