羽生結弦は壁を超えていく。 | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:
毎日新聞の福田智沙記者ですね!
THE ANSWERって筆者明記になったんやね笑い泣き

全文読んできてくださいね!



「死も同然」の負けから気づいた原点 羽生結弦は壁を越えていく、きっと何度でも―

(THE ANSWERより抜粋)

勝負には敗れた。
だが、右足首は完治せず、痛み止めを服用しながらの戦い。
そして、着氷の仕方を一つ間違えれば再び負傷しかねない状況。万全ではないなか見せた、「美しい」「圧巻」といった一言で簡単に言い表せない演技は、決して色あせることはないし、恥ずべきものでもない。

(略)

羽生は24日、スモールメダルセレモニーに集まった約3000人のファンへ来季に向けてこう宣言している。

「アクセル頑張ります。ルッツも頑張ります。フリップも頑張ります。これからもまだまだ心配かけさせる方向ですけど、リスクを負いながらも一緒に戦ってくださるとうれしいです。これからもよろしくお願いします」

 勝つための、4回転全6種類のコンプリート。右足首に加え、腰の慢性的な痛みも抱えるが、かつて「壁の先には壁しかない」と言った絶対王者は、これまでも悔しさをバネに強くなってきた。だから、さらなる高みを目指し、壁を何度でも越えていくだろう。


なんとも言えない爽快感えーん
福田記者、ありがとうこざいます!



画像はお借りしました。

ランキング参加中。クリックしてね


ばりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ