You are so bad! | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:
30日付の新聞に来るかな?
 

表彰式直前、涙の理由は…フェルナンデス氏、平昌五輪で羽生に引退告げていた

(スポニチより抜粋)

今月行われた欧州選手権をもって現役を引退したハビエル・フェルナンデス氏(27)が28日放送のBSプレミアム「アナザーストーリーズ」(火曜後9・00)で、ライバル・羽生結弦(24)との平昌五輪での秘話を明かした。

昨年の平昌五輪では羽生が金メダルに輝き、フェルナンデス氏は銅メダルを獲得した。表彰台に上る直前、フェルナンデス氏が羽生と銀メダルの宇野昌磨をハグ。フェルナンデス氏から何かを告げられた羽生が「You are so bad!(最悪だな君は!)」と言いながら、こらえ切れずに涙を流す場面があった。

 この時の会話の内容について、フェルナンデス氏は「この時はまず、ユヅルとショウマにおめでとうと言った。そして、ユヅルに“君と競えたことは僕の誇りだ。これが君と戦う最後の試合なんだ。僕は引退する”と告げたんだ」と告白。この時点で引退の意思は他の誰にも告げておらず、羽生が初めてだったという。

 その9カ月後、フェルナンデス氏は正式に引退を表明。「あんなタイミングで伝えたからユヅルには最悪だと言われたけど、僕はここだと思った。最高の戦いの後だったからね。一番告げたい相手と一番良い場所にいられて本当によかったよ」と笑顔で回想していた。

おさしんは小海途神ブルーハーツ



実は阿部ディレクター、放送前日にこんなことを。

ハビエルさんが有終の美とはかくやという優勝、7連覇で終えた後も、今回聞いた「あの話」を内緒にしてくれているのが嬉しい。

羽生さんは何故泣いたのか。





ハビちゃんさすがお願い

番組をぶっ壊すようなことはされませんね。

だから親分との厚い信頼関係も成り立っているんですね。




画像はお借りしました。
ランキング参加中。クリックしてね

ばりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス