残念な大物。残念なTV局。 | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:
全く年末にふさわしくない話題に触れてみる。





今回で4年連続、年末の恒例となっている、ビートたけしと笑福亭鶴瓶が1年を独自視点で振り返る『チマタの噺SP』(テレビ東京系)が26日深夜に放送された。


生放送でもないのにカットせず。
字幕まで入れる丁寧さ。



制作スタッフが、たけし氏の発言を毒舌とみなしているんだから仕方ない。

でも彼が揶揄したアスリートたちは、日々鍛錬し 己の技術を磨き上げ、素晴らしい成績をおさめました。
その功績は日本を元気づけ、被災で傷ついた心を癒してくれました。




笑えない芸人が多い昨今、見ていて自然と笑みがこぼれ、勇気をもらえるのか今の躍進する日本スポーツ界です。

そんなアスリートたちにリスペクトのカケラも持っていないのか?テレ東は?

あなたたちの局では、ハニュー、オータニ、サラ選手をどんな基準で取り上げてるんですか?



大物をヨイショしたいなら 周りを見てください。
今時、そんなネタは通用しないし ただの人権侵害。差別用語です。




番組の内容をご存知ない人は「また たけしが何かやらかしたんやな」くらいのレベルの認識で良いです。
ググる必要なし。時間の無駄です。


画像はお借りしました。
ランキング参加中。クリックしてね

ばりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス