現地からのレポと感涙お写真です。 | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:
現地観戦していらっしゃる特派員のみなさん。
いつもありがとうございます!


ありがとよ!








親分が登場しました!
ジュンファと先にリンク脇に来ていたオーサーコーチに、ぷーをチョンチョンして持ってーって合図もぐもぐ
オーサーコーチ苦笑ねーねーねー



今日もジャージを裏返しに脱ぐ親分(狙)
そのジャージや長袖UAを直してあげるオーサーコーチ。
もはや ばぁやですね(コラ)

ACのお鼻拭き拭き失敗のせいか、念入りに拭き拭きしていました。さすが、学習していますねウシシ


半袖練習着の神っぷり(吠)



今日の曲かけででは本番さながらぷーの頭をムギュして体の体幹チェックもしてポジションに向かっていました。

「親分  まさかの色がかぶってんですけど」
「何とナニがだよ」




「前を見てください」





「あぁ  おめぇの身体と服の色とが」
「まさかのニコニコレンタカーです」




アクセルの練習から入りました。

最初何回かは着氷がややズレていました。やはりクワドの練習のせいか高すぎるようでした。
何度めかに空中で完全に体を開いてから降りました。

物凄い高さと幅のアクセル!
決まれば完全にGOE+5です!

体幹はどうなっとる



コンビネーションもほとんど成功していました。
最後の方に着氷がまごついた時に、大きな声で何か叫びました…
すごく低い、男性の強い声でした。

「親分  あれは何と叫んだんですか」
「ぷりきゅあ!」




右足だったので一瞬心配しましたが、そのあとオーサーコーチもジスランコーチも笑顔で、直ぐにもう一度跳びに行きました。今度はバッチリでした。

このくびれ(くびれ啓発委員会).


振り付けを変えたため、ジャッジの前を横切らずにセンターに向かって行くようになりました。
そこからの流れが美しかったです。

おちりも ふつくしいです(逃)



今日もクールダウンをせずに最後まで滑っていました。

たいへん良い表情で、最後にコーチたちと何かして笑っておどけて見せていました。

公式練習が終わって製氷係が出て来た時、 一ヶ所大きめの穴があって「もしもーし」って呼ぶも気づいてもらえず。
ありゃ?って感じでちょいのけぞってから近寄って行って肩をチョンチョンして「あそこ〜〜」って指差ししててめちゃくちゃかわゆかったよ〜〜ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ


まるで製氷スタッフのような親分音譜




お背中の言葉は。


『Everything continues to...』
『全てが繋がる先は...』お願いお願いお願い




AさんSさんHさん!ありがとうございます。
ランキング参加中。クリックしてね

ばりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス