【親さー劇場】限界編。 | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:

「おっ映ってる映ってる」

 

 

 

 

 

 

 

「いかん 髪が跳ねてんぢゃねぇか」

 

 

 

 

 

 

 

「お~しいいぞ今日も美人さんだ」
 
 
 

 

 

 

 

「それはそうと親分 例の限界の話ですけど」

 

 

 

 

 

 

 

 

「サスペンス『恐怖の限界を超えて』の録画だろ」

「やっぱ怖そうだからやめようかと」

 

 

 

 

 

 

 

 

「ひとりでトイレに行けなくなりますからね」

「それは言える」
 
 
 

 

 

 

「じつはもういっこ リアル限界があってな」

「なんですって」
 
 
 

 

 

 

「もしや実写版恐怖の限界バージョンでは」
 
 
 

 

 

 

「ぢゃなくて真面目な話」

「それは聞き捨てなりませんね」
 
 
 

 

 

 

「1シーズンに俺がいくつ試合に出てるか知ってっか」

 
 
 

 

 

 

「オータム GPS GPファイナル 世選」
 
 
 

 

 

 

「それぞれキスクラはSPとFSにある」
「まぁそうですね」
 
 
 

 

 

 

「つ~ことは最低でも10回はキスクラに座るってことだ」
 
 
 

 

 

 

「全てが本物の親分ならですね」

 
 
 

 

 

 

「昨シーズン 俺は1回も座ってない」

「なんですって」
 
 
 
 

「まぁそんだけ少ないキスクラの割に 親さーて何回書かれてると思う」
「さぁざっと30回くらいですか」
 
 

 
 
「聞いて驚くな 1207回だ」
「やりますねブログ主」
(ほんまは知らんよ)
 



 
「つ~ことは何回もおさしんを使い回さんといかん」
 
 
 

 
「つまり 話は新鮮でも どっかで見たことある映像だってことであり」
 
 
 

 
「とゆうことは 俺がプリキュアファンタジーショーに出かけても誰も文句は言えんってことだ」
「どうしてその結論に達するんです」

 


 (実際 同じキスクラの映像を切り取って、全く違う親さーをふたつ作ったことあります)



画像は映像よりキリトリました。

ランキング参加中。クリックしてね

 

ばりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス