【親さー劇場】美しい私編。 | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:

あっちに(どっち)置いていた親さー劇場をこっちに持って来るという、大胆かつめんどくせぇ作業(コラ)を不定期に行います。

どうぞスルーしてくだされぼけー

 

 


2016.6.22「美しい私編」

 

「とにかく親分 アンドロイドはメンテ中なんで」

 

 

 

 

「ちっとはご自分でやってもらわないと」

 

 

 

 

「そうは言っても プリキュアの録画が見たいのは分かりますが」

 

 

 

 

「待ってください その時間はドラマ『美しい私』もある時間では 私が録画したいやつです」

 

 

 

 

「どうにかプリキュアの録画を阻止しなくては」

 

 

 

 

「親分 プリキュアはリアタイで見るのが良いかと思いますね」

 

 

 

 

「感動は やはりダイレクトに受け止めるべきではと」

 

 

 

 

「するとHDDに溜まる心配もなく」

 

 

 

 

「楽しく そして溜まらず」

 

 

 

 

「一石二鳥かと思うわけですよ」

 

 

 

 

「ですから ここはひとつアンドロイドに働いてもらって」

 

 

 

 

「親分は思う存分 プリキュアを楽しむと」

 

 

 

 

「アンドロイドも 張りきって働いてくれることでしょう」

 

 

 

 

「今回は3号がよろしいですね」

 

 

 

 

「2号は最近 左足を痛めてましてね」

 

 

 

 

「メンテから帰って来たと思ったらゲーム三昧ですし」

 

 

 

 

「そうは言っても5号もヒマそうでしたね」

 

 

 

 

「それとも親分 アンドロイドに営業に出てもらいましょうか」

 

 

 

 

「布団なんかよく売れると思うんですけどね」

 

 

 

 

「いやいや 枕のパッドも売れ筋でした」

 

 

 

 

「どうです親分 何かご希望でも」

 

 

 

 

「とにかくアンドロイドを追い出して 親分がリアタイでプリキュアを」

 

 

 

 

「そして私はドラマ『美しい私』を録画」

 

 

 

 

「HDDは大丈夫だったでしょうか この前『昼下がりの私』を録りだめしましたが」

 

 

 

 

「まぁ残量がないなら 親分の『一休さん』をこっそり消しましょうか」

 

 

 

 

「いや待ってください あれは面白かったから残しときましょう」

 

 

 

 

「う~~悩むところですね」

 

 

 

 

「今回は プリキュアを録画して『美しい私』を観るぞ」

 

 

 

 

「親分 今何と言いました」

「あれ面白いんだよ 地味に」

 

 

 

 

「それにしても 今回ブログ主 写真の加工してねぇぞ」

「めんどくさかったんでしょう」

 




画像は映像よりキリトリました。

ランキング参加中。クリックしてね

ばりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス