神戸。春よ、来い。 | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:

表現力!

羽生、右足首順調回復アピール 神戸のアイスショーで4回転決める

(神戸新聞より抜粋)

出演者のトリを飾る演技では「春よ、来い」のピアノに合わせて情熱的に舞い、万雷の拍手を浴びた。


万雷!

これは良い表現だすえーん

明日の神戸新聞に期待!

やっと おさしん来ました🌸





羽生結弦、大トリで「春よ、来い」しっとり…ファンタジー・オン・アイス神戸公演


(スポーツ報知より抜粋)
大トリで登場すると、松任谷由実の「春よ、来い」のピアノ曲を舞った。

 下は黒、上は白を基調とした衣装で3回転ループと、ディレイド・アクセル(1回転半ジャンプ)を決めた。フィナーレの後は「ありがとうございましたー!」と絶叫し、ファンに感謝を伝えた。




で、清塚さんよりラブ

ゆづちゃんとのコラボやっぱり凄いものになったな。






おさしん まだかのガーン




羽生結弦、4回転トーループを披露 右足首順調


(産経新聞より)

2月の平昌五輪フィギュアスケート男子で66年ぶりの2連覇を果たした羽生結弦ANA)が15日、神戸市内で行われたアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」に出演し、オープニングで4回転トーループを高らかに跳んだ。

 五輪後、報道陣に公開された3度のアイスショーで4回転ジャンプは封印していた。昨秋に負傷した右足首が新たなシーズンに向け、順調に回復していることを印象づけた。





続きは後で!


画像はお借りしました。

ランキング参加中。クリックしてね

ばりぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス