ハニューさんvs ハブさん。 | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:

なんか面白いよ爆笑

 

園遊会で並んだ羽生と羽生 どっちの「羽生」が珍しい?

(産経ニュースより抜粋)
 
image
 
 「『はにゅう』は関東から新潟県と宮城県に広がっています。この地域に何カ所か『羽生(はにゅう)』地名があります」

 一方の『はぶ』については「鹿児島県、とくに種子島と屋久島に集中しています。種子島では、羽生家は島主である種子島氏の重臣で、今でも羽生家の本家が続いています」
 
 

読み方によって、ルーツが違うんですね。

 

 

 

その昔、赤土から土器や埴輪を作る人たちのことを土師と言い、赤土のことを赤羽(はに)と言いました。

粘土や赤土の土地のことも「はに」「はね」といったことから「羽入」「埴生」などと当て字を使って表現し後

に「羽生」となったともいわれています。

つまり、赤土や粘土がとれる土地の「はに」、「はにゅう」とは「はに」が採れる土地という意味あいもあるようです。

 

奥が深いのでぇす
 
 
 
はにゅうさんのルーツは、以前テレビでも紹介されていました。
 
これな下矢印
 

 
では、はぶさんは?
 
羽生善治さんのご出身は 埼玉県所沢市だそうですが、埼玉にも羽生市という地名がありますね。
こちらの読みは「はにゅう」ですが、意味としてはやはり赤土の埴(はに)が生(多い)「埴生」の意味あいだともいわれています。
あと埴輪がなまったともいわれているそうです。
 
 
で、結果は?
 
 
「羽生と書いて『はにゅう』が7割強で2200位あたり、『はぶ』は3割弱で4400位あたり」とのことです。


そういやぁ知り合いに「はぶ」さんがいるなぁ・・・
「はにゅう」さんがいたなら、目を輝かせてお近づきになりたいもんです(なってどうする)



画像はお借りしました。
ランキング参加中。クリックしてね

ばりぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。