羽生選手の思い。 | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:
感動と興奮と空腹で(コラ)頭が働かないんですが。

公演の感想も書きたいのですが、とりま取り急ぎ。




羽みっけ照れ

{07988A4C-026A-48EF-A49F-6C9A04F8EE8A}



{256DB4FB-8FED-42F7-80AD-E165AF51F792}


親分、そして出演スケーターのみなさん。3日間お疲れ様でした。
幸せをたくさんいただきました。


出演されたみなさんは「第1部は親分のため、第2部は うちらファンのために」滑ってくださいました。
「継承」は親分だけではなく、うちらも繋がっているんですね。
この継承は宝物です。




私は、ステージでしゃべってる親分の 後ろ姿がよく見える席にいました。
かわゆいおちりをガン見…していましたが何かにやり



逞しくなったとは言え、その背中は細く華奢でした。



この背中に、浴びせられた嫌がらせや罵声を ブログでは極力スルーしてきました。
メディアによる歪んだ表現は、ただのアカウント稼ぎだと割り切るようにしてきました。


それらの鋭い刃が 普通の23歳の若者に突き刺さり、耐えられない苦痛に襲われている。
今もなお、その傷みは癒されていないでしょう。



金メダル後の記者会見しかり、今日の公演しかり。
Live放送され、多くの人たちが目にする場で 親分が本音を口にしたこと。
とても意味があると思います。




うちらは親分に何が出来るのでしょうか。
愛する人が辛い思いをしているのを目の当たりにした時、何をすべきなのでしょうか。





「一時期、週刊誌の問題とか色々あった時に、“なんで僕生きてるんだろう”って。何回も死のうともしました」
「でも、でもね、本当にみんなこうやっていっぱい応援してくれるし、何より僕が幸せなのは、自分が憧れてる方々がみんな、自分にメッセージをくれて、“ゆづは大丈夫だよ”ってコメントくれて、本当にありがたかったし、スケートやっててよかったって。本当に今は生きててよかったって、本当に思ってます」
(デイリーより抜粋)




画像はお借りしました。
ランキング参加中。クリックしてね


ばりぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。