そばには いつも。 | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:
おはにゅございます。
今朝の読み物はこちら。
スポーツライター 相沢光一氏です。


羽生結弦、奇跡の復活を支える名コーチB・オーサーの手腕
(DIAMONDより抜粋)
{8237F0F4-2C51-4F94-B23B-0B9CF8CC1FA6}

審判の採点基準を分析し、選手のその時の調子や持ち味を見極め、剛には柔、柔には剛と相手を上まわる方法を考え、勝つ確率の高い指導をする。オーサーコーチは稀代の戦略家であり、チャンピオンメーカーといえるのだ。

また、フィギュアスケートを熟知しているオーサーコーチなら現在の羽生の課題といえるスタミナ面もしっかりと目配りしているはずだ。

おそらく故障した11月9日から回復具合をチェックしつつ、五輪本番までに残された時間を逆算して緻密なトレーニング計画をつくり、16日のショートプログラム、17日のフリーには100%の状態にすることに集中してきたはずだ。

手腕のあるコーチをつけるかどうかが結果を左右するわけだ。

 (略)現在最も高い指導力を持つのはオーサーコーチといっていいだろう。

 そんな頼もしい人物を味方につけているのが羽生結弦。だから「クリーンに滑れば絶対勝てる」という強気のコメントができるのだろう。

大ケガからの奇跡の復活金メダルを信じて、その演技を見守りたい。



このたびの公開練習でも、コーチのみなさんがまるで家族のようで。温かな雰囲気に包まれています。

護られていますね。

{9BF639B4-902D-4A7E-9747-967DF1073B5D}
「読後の感想文を原稿用紙2枚以内にまとめろ、だとよ」
「またブログ主は よからぬことを」




画像はお借りしました。

 ランキング参加中。ぽちっとするのだ

ばりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス