共同ニュースより。4回転ルッツを入れないのは 彼自身の判断。 | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:

英語版の共同ニュースにも、オーサーコーチの発言が掲載されています。

 

 

 https://english.kyodonews.net/news/2018/02/33142b5c8614-olympics-hanyu-will-be-100-ready-to-defend-title-says-coach-orser.html

 

Olympics: Hanyu will be 100% ready to defend title, says coach Orser
オリンピック: 羽生はタイトル防衛に向けて100%準備が整うだろう、とオーサー・コーチ


KYODO NEWS By Gus Fielding
共同ニュース、グス・フィールディング

Japanese figure skating superstar Yuzuru Hanyu will be "100 percent" ready to defend his men's singles title at the Pyeongchang Olympics, his primary coach Brian Orser said Tuesday.
日本フィギュア・スケート界のスーパースター、羽生結弦のメイン・コーチであるブライアン・オーサーは火曜日、羽生が平昌オリンピックで男子シングルのタイトル防衛に向けて「100%」準備が整うだろうと語った。

 

Speaking a day after Orser confirmed that Hanyu would compete in the men's event after deciding to skip the team event, the Canadian also insisted the world champion would not even need the quad lutz that he has decided to scratch from his program as he returns from an ankle injury.
羽生が団体戦をスキップすることに決めた後、男子の試合に出場すると明かした次の日、カナダ人のオーサーはさらにこの世界チャンピオンが足首の怪我から回復した時点でプログラムから除くことを決めた4回転ルッツについて、これを跳ぶ必要もないだろうとも断言した。

"I can just say that in the last few weeks everything has been coming together and all of us have been very optimistic and he is training quite well," Orser told reporters at Gangneung Ice Arena.
「今言えるのは、ここ数週間で全てがまとまって来て、僕たちがみなとても良い展望を持てるようになり、彼がとても良いトレーニングができているということだ」とオーサーは江陵アイス・アリーナで記者たちに話した。

"We need every minute between now and the competition but I have to say I am just really impressed with the way he has been able to manage all of this. Every day he keeps getting better but we have goals. We know exactly what has got to be worked on and what we have to achieve and we do it."
「今から試合までの時間も全てが必要だが、彼が今回のこと全てにうまく対処してきたそのやり方には実に感銘を受けていると言わざるを得ない。毎日彼はどんどん良くなっているが、僕たちには目標がある。どんな事に取り組まねばならないか、そして何を成し遂げねばならないかについて、僕たちにはそれがはっきりと分かっているし、やりますよ。

 

 

Hanyu sustained ligament damage to his right ankle during practice for the NHK Trophy in November. His recovery has been slower than initially expected and he only resumed on-ice training last month.
羽生は11月のNHK杯の練習中に右足首の靭帯に損傷を負った。彼の回復は当初の見積もりよりもゆっくりと進み、先月氷上での練習に戻ったばかりだ。

 


Asked whether it was realistic to expect Hanyu to succeed in his quest to become the first figure skater in 66 years to win consecutive Olympic gold, given that he is not yet fully fit, Orser told Kyodo News, "He will be 100 percent."
まだ完全には復調していないとしたら、羽生が66年振りに2大会連続金メダルを勝ち取るフィギュア・スケーターとなることを目指すその道で成功するという期待は現実的なものなのかと問われると、オーサーは共同ニュースに対してこう言った。「彼は100%になるだろう。」

 

 

"It is amazing how we can peak pretty quickly. I remember in the summer we got back training in July and saying then he's ready for the Olympics. He was ready in August. So we have all that work behind us and it is sort of in the bank and thank goodness for that because now it is all coming to fruition," said Orser.
「これほど速くピークに持っていかれることに驚いているよ。夏のことを思い出すと、7月にトレーニングに戻って、その時にはオリンピックの準備がもうできていると言っていたね。8月にはもう準備は整っていたんだ。

だからもうやるべきことは全てできていて、貯金できているような感じだから、今それが全て実りつつあるのはそのお陰だ。」

 


"We are kind of peaking again and it is mainly conditioning right now and getting some run-throughs done. But he has done a lot of conditioning off the ice so in some ways he is much stronger than ever but we need the extra time."
「またもう一度ピークを持ってくる感じだけど、今現在は主にコンディションを整えているところで、ランスルーも少々行っている。でも彼はオフアイスでコンディショニングをかなりやってきているから、ある意味今までよりもずっと強くなっていると言えるが、もう少し時間が必要なんだよ。」



Orser said that with exception of Hanyu's quad lutz, all of his jumps were fine ahead of the men's singles starting on Feb. 16.
オーサーが言うには、2月16日に始まる男子シングルに先立ち、羽生は4回転ルッツを除き、全てのジャンプの調子が良いと語った。

 


"It was his decision and everyone's decision not to do the quad lutz. He is not ready to go there and I have said all along he doesn't need it."
「4回転ルッツをやらないというのは彼の判断であり、またみなの総意でもあったんだ。まだそれをやる準備はできていないし、僕は最初からずっと彼にはルッツは必要ないと言ってきたしね。」

 

 

"It's basically, what are your goals, what do you have to do to be the Olympic champion again. He has some remarkable jumps and is probably the best jumper in the world. It's quality choreography, spins, speed, there is something about how he fills up the rink. There is something special about all those things that we can all focus on."
「基本的に、何が目標で、再びオリンピック・チャンピオンになるためにすべきことは何か、という話なんだ。彼にはいくつも見事なジャンプがあるし、恐らく世界で最も優れたジャンパーだろう。クオリティの高い振り付けやスピン、スピードがあって、彼がリンクを埋めるそのやり方には何かが存在している。そういった者全てに何か特別なものを持っているからこそ、僕たちはそこに全集中力を傾けることができるんだ。」

 


Orser said missing the team event starting Feb. 9 had been a difficult, but smart decision by the 23-year-old.
2月9日に始まる団体戦の欠場は、23歳の羽生による難しくも賢い判断だったとオーサーは語った。

 


"I know it was a difficult decision for him because at the last Olympics he did do the team event and my advice to him was that you need to think about yourself."
「前回のオリンピックで彼は団体戦に出場したことから、これは彼にとって難しい判断だったことは理解しているが、私が彼にアドバイスしたことは、自分で考えねばならないということだ。」

 

 

"He has his goals and wants to win the Olympic gold medal again. Then we have to say, how do we do this? The injury from the NHK (Trophy) was not in the cards for this season but it happened, and we had to be smart and recover 100 percent. He needs to think about himself and what his goals are for the individual (event). They (Japan) still have a strong team and I think he was smart."
「彼には彼自身の目標があり、もう一度オリンピックの金メダルを獲りたいのだ。そうなるとこう言わねばならない:それを実現するにはどうすれがいいか?NHK(杯)での怪我は今シーズンの予定には入っていなかったが、でもそれは起きた。そうなると僕たちはスマートに考えて100パーセント回復しなければならなかった。彼には自分で考えて、個人(戦)での自分の目標が何であるかを考える必要がある。彼ら(日本)はそれでも強力なチーム構成だから、羽生は賢かったと思うよ。」

Hanyu is aiming to become the first skater to defend his Olympic title since American Dick Button in 1948 and 1952.
羽生は1948年および1952年のアメリカのディック・バトン以来初のオリンピック・タイトル防衛に臨むスケーターとなることを目指している。

 

 

 

 

ご自身の判断で4回転ルッツを入れない、と。

親分は冷静です。

やってくれますよ。

 

 

saikorinさんありがとうございました。

画像はお借りしました。
ランキング参加中。ぽちっとよろゆづ

 

 

 

ばりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス