まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

平昌表彰台で 最高の笑顔を見られますように。


テーマ:
NBCオリンピックページに、オーサーコーチのコメントが掲載されています。
 

 

February 6, 2018
at 12:32pm
By:
Nick McCarvel

ニック・マッカーヴェル

Coach Brian Orser updates on gold medalist Yuzuru Hanyu's injury recovery
ブライアン・オーサー・コーチが金メダリストの羽生結弦の怪我からの回復について最新情報を話す

 

 

The 2018 Pyeongchang Olympics are Yuzuru Hanyu’s first competition since a November ankle injury.
2018年平昌オリンピックは羽生結弦にとって11月の足首の怪我以来の初の試合となる。

 


GANGNEUNG, South Korea – Reigning Olympic champion Yuzuru Hanyu of Japan is back to jumping on the ice in training in Toronto and plans to travel to the PyeongChang Olympics on Feb. 11th.
江陵、韓国 – 現オリンピック・チャンピオンである日本の羽生結弦は、トロントの練習では氷上でジャンプを跳べるまで回復し、平昌オリンピックには2月11日に向かう予定である。

 


Hanyu’s coach, Brian Orser – the two-time Olympic silver medalist from Canada – confirmed to NBCOlympics.com that Hanyu has remained in Toronto, their training base, as he’s continued to recover from an ankle injury he sustained in late November.
羽生のコーチであるブライアン・オーサーはカナダ出身でオリンピックの銀メダリストに2回輝いているが、その彼がNBCOlympics.comに対し、昨年11月に捻った足首の怪我からの回復に取り組んで来た羽生が、まだトレーニング拠点のトロントにいることを明かした。

 


That means Hanyu will not compete in the figure skating team event, which is set to begin on Friday, Feb. 9. Japan is unlikely to win a medal in that event.
これはつまり、羽生が2月9日金曜日から始まる予定のフィギュア・スケートの団体戦には出場しないことを意味する。この試合では日本がメダルを獲得する見込みはないだろう。

 

 

“He’s training and he’s training well, I can say that much,” Orser said on Tuesday at the Gangneung Ice Arena practice facility, where Orser was working with another skater.
「彼はトレーニングをしており、とても良くトレーニングできている。今言えるのはそれだけだよ」と江陵アイス・アリーナの練習施設にて火曜日にオーサーが語った。

ここでオーサーは別のスケーターと練習していたのだ。

 


“He’s back jumping and… the whole past week was really good. Every day he was getting stronger and stronger. He’s training without pain, and being cautious and smart.”
「彼はジャンプももう跳んでいるし… ここ数週間は実に良かった。毎日彼はどんどん強く、強くなっていった。痛みもなくトレーニングしているし、気をつけてスマートにやっているよ。」

 


Orser continued: “It’s been quite a journey, actually. I’ve learned a lot about him and I think he’s learned a lot about himself. For me, I’m really impressed as to how he’s managed it and kept himself cool. We have a plan and we’re staying on it; every day is getting better. He’s quite remarkable.”
オーサーは続けた。

「けっこう時間がかかったけどね、実際に。彼について良く理解できたし、彼も自分のことが良く理解できたんじゃないかな。僕からすると、彼がこの状況にどう対処し、また冷静さを保ってきたかについて、本当に感銘を受けているよ。

僕たちにはプランがあるし、それに則っている。毎日どんどん状況が良くなってきているんだ。彼は実に驚くほどすばらしい。」

 

 

Hanyu, who won Japan its first gold medal in men’s singles skating at the 2014 Olympic Games in Sochi, was the odds-on favorite leading into this season to be the first repeat winner in the men’s division since American Dick Button did so in 1948 and 1952.
羽生といえば、2014年のソチ・オリンピックでは男子シングルのスケートにおいて日本に初の金メダルともたらした人物であるが、今シーズンに向かう当初、彼は1948年および1952年にアメリカのディック・バトンが達成して以来、男子のカテゴリで初の2連覇を成し遂げるべき本命と見られていた。

(ソチの動画)

After a second-place finish at the Grand Prix Russia in October to American Nathan Chen, Hanyu suffered a hard fall on his ankle in a practice session at Grand Prix Japan and did not return to the ice until January.
10月のロシア杯でアメリカのネイサン・チェンに次いで2位に終わると、羽生はグランプリの日本大会での練習中に足首に酷く負荷のかかる転倒により怪我を負い、1月まで氷に戻ることはなかった。

 


Hanyu now faces challenges from Chen, his training partner Javier Fernandez, countryman Shoma Uno and Jin Boyang of China.
今回、羽生はチェンや自身のトレーニング・パートナーであるハビエル・フェルナンデス、同じ日本の宇野昌磨、そして中国の金博洋からの挑戦を受けて立つ。

 

 

Hanyu is set to travel from Toronto to South Korea on the 11th along with Fernandez and their coach, Tracy Wilson, the former ice dancer from Canada. The men’s singles event begins on Friday, Feb. 15 and concludes on the 16th.
羽生は、フェルナンデスや彼らのコーチでカナダ出身の元アイス・ダンス選手でもあったトレイシー・ウィルソンと共に11日にトロントを出発して韓国に向かう予定だ。男子シングルの試合は2月15日金曜日に始まり、16日に終わる(訳註:アメリカ時間)。

 


Orser said that he and Hanyu sat down after the injury occurred in late November, setting out a plan to try and make it back healthy for the Winter Olympics.
オーサーは、自身と羽生が昨年の11月後半に怪我が起きた後に話し合いを持ち、冬季オリンピックに向けて再び健常に戻すためのプランを立てた。

 

 

“The important thing is that we have these little mini goals on his recovery,” Orser said. “Starting two and a half months ago, we sat down and I said, ‘This is possible. You can get healed.’ We’ve taken it slow, but it’s been productive. It’s doable. Time was on our side, but we have to make every day count.”
「大事なことは、僕たちが彼の回復に向けて、ちょっとずつ目標を立てたということだ」とオーサー。「2ヶ月半前から始めたことだけど、話し合いながら僕はこう言ったんだ。「これならできるよ。君は治るよ」とね。ゆっくりと取り組んで、でもそれが実を結んできた。実行可能なことなんだ。時間が僕たちに味方してくれたが、毎日を有意なものにしなくてはならないんだ。」

 


He added: “It’s been quite a road; it’s been the most unpredictable season.”
さらに彼はこう付け加えた。「けっこうな道のりではあった。全く予想が付かないシーズンだったよ。」

 

 

 

 
saikorinさんありがとうございました。
画像はお借りしました。
ランキング参加中。ぽちっとよろゆづ
AD
いいね!した人  |  コメント(9)

ばりぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。