トロントの 住民。 | まどでんきがかり。羽生結弦選手全力応援

テーマ:

親分が日本にいるより、トロントにいてくれた方が安心するってのは皮肉っちゃ皮肉ですが。

 

無駄にメディアに追っかけられたり、困ったちゃんに出待ち入り待ちされたりして、神経を擦り減らされるよりは 良いよね。

 

 

んだんだ

 

 

 

 

今頃どうしてっかね。

初めて過ごす、トロントでのお誕生日。

 

きっとクリケの皆さんが盛大にお祝いしてくださるでしょうね。

 

 

 

 

 

私は、クリケは聖地だと思っています。ファンにとって。

だから、みだりに近寄ったり 徘徊したりしちゃNGだと思っています。

トロントしかり。

 

 

親分の 居心地の良い場所。

ひとりの住民として フツーに暮らせる場所。

 

そんな場を、親分から奪う資格は誰にもありませんから。

 

 

 

 

だから、お誕生日の日にはクリケに伝書鳩を飛ばすことも、デカい薔薇の花束を持って行くこともせず(今日はエイプリルフールか)

 

 

 

静かにエールを送りたいと思っています。

遠く離れてても、親分を感じることは出来ます。

 

 

 

 

うちらの親分は、いつも心の中にいますから。






 

 画像はお借りしました。

ランキング参加中。親分をクリックするのだ

ばりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス