テーマ:
バトンさんのインタ記事です。
ご自身のオリンピック演技内容にも触れられています。

筆者は福田記者。
続きはもうないのかしらもぐもぐ



五輪連覇、敵は「重圧」 男子66年ぶり、羽生に託す 伝説のスケーター、ディック・バトンさん
(毎日新聞 東京朝刊より抜粋)

バトンさんは羽生を「彼は幅広い才能がある。素晴らしいジャンプを持っている」と評する。
羽生の今季のプログラムは2季前の再演となるが、「スケーターは2年で変わる。成長するし、多くを学ぶし、経験も積む。今回、彼が演じるプログラムは前とは違う」と感じている。
(略)
 バトンさんは現在の男子選手は4回転ジャンプを跳ぶ回数が多すぎ、そして独自性を出せていないと感じている。
「骨、そして心でいい作品を演じられる選手がいい。技術なくして芸術なし。芸術なくして技術なし」。
人をひきつける演技を望んでいる。


{042E99C1-47F4-44F0-8B32-89079A16581A}


人をひきつけてやまない演技。
早く見たいですね。


{1137C289-63E4-4D5E-9C44-A0493E7DB24A}




画像はお借りしました。

ランキング参加中。クリックしてね

 

 

こっちもよろゆづ

AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

ばりぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。