五芒星の日 | ハンドメイドアクセサリー作家さんざのブログ

ハンドメイドアクセサリー作家さんざのブログ

ハンドメイド作家のさんざです!
裏話やたまに前世の記憶話、等Instagramとかに書けない話を書いてますw

東海3県の移動販売催事主に、回ってます。

おはようございます!




金曜日のことですが、、



朝起きた時から



背中の上部を横に斬られたような激痛が走り



全く身に覚えのない痛みだったので



起きてからずっと???

で。



(普通に仰向けで寝てただけだし、いつもの布団で寝ていたし、前日何か運動したとかでもない

てか本当に、こんなことはじめて)




あまりに不自然な痛みだったので



痛すぎて鎮痛剤飲みたい、、

横になりたい、、と思ったけど



主婦の朝は忙しいので

ひたすら我慢。




これって霊障なのかな、、


あまり思い込みはよくないので




とりあえず、椿さんのお塩を含んでみて、


タバコ除霊してみて


少しは効果があったら霊障だと思おう!と




試してみたら、半分くらいは痛みが引きました。




はい、確定。ガーン



だけど寝込みを襲われるというか後ろから斬られるとか

はじめてだったので

(※実際に斬られたわけでなく霊的な話で)



(心も身体もスッキリ元気なのに、背中だけが痛い)



守護霊さんで話せるよしなりさんや、


さぶろーがいないから




もしかしてどこかで敵に斬られてもどってこれやんのかも、、



と探ってみたら



案の定重傷してた



覚えたてのヒーリングで少しよしなりさんの傷は治せたので



もどってきて話をしていると




なんかおかしいよね。


直接個人的に恨みがあって

切ってくるのとはなんか違う。

なんだろう?と原因わからず。





そして息子を保育園に送って行き、


この日は名古屋空港の方で催事でしたので



高速道路を走って行くと




やたらと赤いトラックが目につく。



そして五芒星のトラックに




極め付けは、六角形のマークの中に

〖 亀〗マーク。




五芒星と言えば安倍晴明=信長様だなぁ



亀といえばニッシーで明智くんのことだなぁ。





とぼんやり考えてて




そしたら運転していて、

パーツやら入った道具の鞄ががカーブした瞬間

車内でこけてしまいw



うわ、、やらかしたガーンガーンガーン




そして現場に着くと。


なんとシルバーの★のレジン用パーツがなぜか座席いっぱい散乱してたえーん



★、、これ五芒星?



そして、まだ背中の痛みは続いてました、、


原因がわからなくて、


とりあえず前から注文したい、と思っていた

姫のお塩を授かるタイミングは今な気がする、と考えて、お塩を注文。

(姫のお塩は浄化に絶対的で信頼してます)



そして営業中に、お昼前に。


長女の学校からメールが来ていて、ひらくと


なんとクラスでコロナの子が多数出たので突然みんな帰宅させますとの連絡。




うわーまさかの突然やってきたショボーンショボーンショボーン



(朝は長女は元気だったから送り出しました。)




そして、おじいちゃんが

ワークショップの

うちのパーツをすんごい凝視していて。



なんと星マークの赤い木のパーツを手に取り


これパーツは売ってくれへんの?と聞かれ



できますよー!とお答えすると




同じパーツをたくさん並べて、

コースターにすると。


そして並べてできた形が


なんと六角形




正直ここまではっきりとワードが連発するのは

はじめてでした。




おじいちゃんは満足してくれた★


おじいちゃんとの会話がたのしすぎた、、



瀬戸の話とかおひな様とか

とにかく戦国ワードが結構出てきてびびったw




今考えると不思議な出来事だったw



アクセサリーやさんだから、普段男性がご来店されることはたまに、くらいなんですが。


何かが降りてきているとしか思えない。




そして、そのあと、友人が遊びにきてくれましたが、

息子さんがまさかの五芒星の服をきていた、




思わず、〖 今日は五芒星の日だなぁ〗と話してしまったけど、友人はきょとーんとしていたw

そりゃそうだw





そしてわたわたしているときに


17時半くらいに、きづいたら


あんなに痛かった背中の痛みが、いつのまにか消えていましたびっくり





そして仕事が終わって、帰路についていると


LINEニュースがあがっていて。



元首相が銃撃され、亡くなられたニュースがあがってきていて。



え?!とびっくりしました。



ショックでした。



コロナ下で休みなく政治を行ってくださったこと。



感謝とともに、ご冥福をお祈りいたします。




撃たれたのは背後からじゃないのかな、と

記事を読むと、背後からで。



そして、ふと時間がたって。



五芒星の安倍晴明と同じ、苗字の方で



朝から背中が痛かったのは何かの予兆だったのかな


撃たれて、懸命な治療をされている中もきっと痛かったのだろうな



そして痛みが消えた時刻あたりが、亡くなられた時間、、




一致していました。




誰かのために、役に立てれたら、と思う力や体感も、こういったことで降ろされてくるのは

モヤモヤします。



朝から痛かったので、きっと犯人は随分と前から


計画的な犯行を考えていたのだろうな、と


これを金曜日の朝に私が書いたからといって

どうすることもできなかったとおもうのに



なぜシンクロしてしまったのだろう。


と謎です。