地球の歩き方を見ていたら、イグアスの滝にはフルムーンウォークツアーがあるらしい。

満月の前後5日のみ開催される夜のツアーで、国立公園が主催しているのだといいます。

 

実はこれを見て、満月の日にイグアスの滝訪問を調整しました。笑

だって、本来なら夜は公園の営業時間外で、入れないのです。

月に5日だけ満月の中の雄大な滝が見られるなんて…なんて幻想的なんだろう。

 

しかし、自然現象なのですべては運!

天気が悪くて開催されないことも多々あるみたい。(特に雨季)

でもとりあえず予約しないことには何も始まらない。

 

ということで、予約申請してきました!

正確にいうと、まだ予約は確定していなくて、申請してから48時間くらいでメールが返ってくるみたい。

 

HP上で開催日はわかりますが、いつまでの予約を受け付けているか、どの日がいっぱいになっているかはわかりません!

とりあえず行きたい日で予約申請してみましょう。

 

HPはここ↓

http://www.iguazuargentina.com/actividades.php

 

この一番上の、Luna llenaがフルムーンツアーです。

 

 

Paseos & Tarifas=内容と料金

Calendario & Horarios=開催日と時間

Condiciones=諸注意

Reservar=予約フォーム

 

多分英語はなくて、スペイン語のみだと思われます。

 

 

 

2018年3月現在の記載情報を書いておくと、大人1人料金と所要時間は下記の通りで、クレカ支払い。

(ただし、実際に滝を見られるのは、20分程度のようです。(経験者談) )

 

夕食付が1200ペソ(約6,300円) ※3時間

夕食無しなら850ペソ(約4,400円) ※2時間

 

夕食がだいたい2,000円弱みたいですね。内容はブッフェとのこと。

(私は夕食無しで予約してしまったので、どのようなものが出てくるのかはレポートできませんが、

スペイン語のトリップアドバイザーを見ていたらどうやら肉がたくさん出てくる模様。

ベジタリアンのスペイン人が肉が多くて夕食には満足できなかった!と書いていました。)

 

1か月に5日、1晩に3回ツアーがあって、1回のツアーにつき120名まで。

1回目…19:45~

2回目…20:30~

3回目…21:15~

 

もし雨が降ったり曇ったりして開催中止になった場合は、ツアー代金は100%クレカに返金されるけれども、町から公園までの交通費は自己負担とのこと。

また、個人的な理由でキャンセルする場合、48時間前までなら返金してもらえるみたいです。

(ペリト・モレノのトレッキングも48時間前までキャンセル無料だったし、これがアルゼンチンのスタンダードなのかな)

返金は開催予定日のある月の翌月。

 

 

また、ツアー代金に公園の入場料や交通費は含まれません。

(ただし、経験者談では昼の入場券を持っていれば改めて買わずとも入れてくれるとのこと。入場料自体もけっこう高いしね…)

滝の中に突っ込むボートツアーなどではなく、遊歩道に入るツアーです。(濡れるからカッパ持って来いよと書いてある)

 

 

地球の歩き方によると、かなり人気のツアーとのことですし、1晩に360名だけなのでけっこう前に予約しないときびしい気がしますが、

一応当日の12時まで同サイトで予約を受け付けているみたいです。

 

予約は上記HPのLuna llenaのRESERVAから。

RESERVAをクリックするとこのような画面になります。

 

ここでFORMULARIOをクリックすると、Googleフォームが出てきて、名前やパスポートナンバー、希望する日時、クレジットカード番号など入力します。

スペイン語ですが、翻訳機能を使いながらやればたぶん簡単にできます。

 

 

 

最近アルゼンチンはインフレが激しいので値段は変わる可能性大。HPでご確認ください。

 

ちょっと高いけど、せっかく満月の前後に行けるのならば行きたいツアーだなと。

 

開催されるといいなぁ。

イグアスの滝が今から楽しみ。