2台目のセンチュリオン | 佐藤裕也眼科医院のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

佐藤裕也眼科医院のブログ

ブログの説明を入力します。

 超音波白内障手術装置、アルコン社のセンチュリオンを購入しました。2台目になります。超音波白内障手術装置は2台目としてインフィニティーを持っているのですが、あと1年後に保守が終了すると言われていました。ギリギリまで使うことも考えたのですが、日本国内にインフィニティーが400台以上あって、一斉にセンチュリオンに切りかわると製品が間に合わなくなるのでは、と私は考え、少し早目に購入することにしたのです。先週の17日(金)に使い始めました。術者は名古屋から応援に来てもらっている渡邊先生です。渡邊先生は緑内障専門ですが白内障も上手で、今回は一挙に30例ほど手術をお願いしました。全例きれいに終って、手術装置の調子もよく、満足でした。眼科の手術はコロナでかなり落ち込んでいます。人が動かないのですね。今年の手術もそろそろ終了ですが、来年はどうなることか、全く不明です。コロナの第六波が来なければいいが、といつも考えています。