蜘蛛(クモ) | 佐藤裕也眼科医院のブログ

佐藤裕也眼科医院のブログ

ブログの説明を入力します。

 久しぶりに庭にクモが巣を張りました。毎朝出勤前に観察しているのですが、一向に虫がトラップされていません。そういえば最近まわりに虫が極端に少なくなったように思います。私達が子供の頃は虫が多すぎて、田舎の夏は家の照明目がけてつっこんでくるので、所々に誘蛾灯(蛍光灯で虫を集める)が設置され、そこに大量の虫が集まっていました。日本では街灯は白色灯ですが、米国などでは昆虫の保護のために白色ではなくオレンジ色の街灯が主だと聞いたことがあります。日本でオレンジ色の照明は名神高速道路が始めてだったと記憶していますが、今はどこでも白色灯です。そのせいで虫が減ったのか、市街化したために虫が減ったのか定かではありませんが、街から自然が消えていくのは残念です。我家のクモですが、1週間程獲物はなく、どうなるだろうと興味を持ってみていたのですが、ある日庭師が来て庭木の剪定をして、それを境に姿を消しました。