新型コロナウイルス感染症 | 佐藤裕也眼科医院のブログ

佐藤裕也眼科医院のブログ

ブログの説明を入力します。

 武漢からの救護機第一便で帰国した人達のうち二名が要請に応じないで自宅へ戻ったというニュースをみました。危険この上ない行動です。この二人は中国でどんな業務についていたのだろうと想像してみました。

 ①自営業者だと仮定して、病気の実体が不明のままの頃の話しですから、あまりに不用心で危険この上なく自営業者としては危機管理上、失格です。

 ➁会社員と仮定します。中国で働くのは少なくとも幹部として派遣される(決して作業員として働くわけではないでしょう)のでしょうから、新型ウイルスに関する情報が完全でないうちに、自由な行動を強行するのはやはり危機管理の観念からは失格と考えてもいいようです。

 彼等が所属している会社なり組織もあるいは危機管理が甘いのかもしれません。管理職と仮定してみても大変まずい判断だったと思います。この数日で無症候性キャリアの存在がはっきりしましたので、日本国内でどの位感染が広がるのか全く想像がつきませんが、結膜炎にもなる(?)という報道もあったようですので眼科でも無関心ではいられません。はやり目のような激烈な症状所見なのか、軽い結膜炎なのか全く情報がありませんが、注目していきたいと思います。