館内の案内標識 | 佐藤裕也眼科医院のブログ

佐藤裕也眼科医院のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

当院の建物は築後30年になります。

設計は昭和の終り頃ですが、当時は館内の

サイン計画は現在のようではなく、目立たなく、

一見上品な印象が重んじられました。眼科や内科に来る

患者さんは、年輩の方が多く、視線の向く方向は

自分の身長より下方がほとんどですので、廊下や壁の

上の方にあるサインはあまり見てもらえません。

建物の中で迷子になる人が時々あらわれます。

そのような理由で、館内の誘導サインを見直す

ことにしました。どのようなプランが出来上るか、楽しみです。

派手な、目立ちやすいプランが出来上るかもしれません。

 

佐藤裕也眼科医院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス