集団指導のこと | 佐藤裕也眼科医院のブログ

佐藤裕也眼科医院のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

去る9月6日(木)東北厚生局による「新規・

更新時集団指導」がありました。

保健医療機関指定は6年間の期限付きで、6年毎に更新

しなければなりません。当院の登米分院が開院6年目になって

更新したので指導の対象となったのでした。

会場は広瀬文化センターで、保険医療機関更新時のみ

ならず、新規開業の医療機関も受講するので数百名が

参加するかなり規模の大きい会場が必要となります。

第一部は「保険診療の理解のために」という題で保険診療の

趣旨、守るべき責務、基本的ルールなどていねいに解説

されました。保険診療は複雑で仲々理解しにくい点もありますが、

国の法律に従って運用されるので、違反すれば即ペナルティーが

課されます。第二部は「健康保険法に基づく指導・監査」

についてでした。保険医療機関及び保険医療養担当規則、

指導大綱、監査要網についての詳細を解説が1時間

おこなわれました。

終了は午後8時、仙山線愛子駅から電車で仙台に

戻りました。

佐藤裕也眼科医院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス