桜前線 | 佐藤裕也眼科医院のブログ

佐藤裕也眼科医院のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

今年の桜の開花は全国的にみて早かったようで、当地

仙台ではすでに葉桜となりました。しかし、当院の

登米分院にあるこぶしの花は昨年よりも1週間ほど

おくれて開花しました。今年の冬は寒く、雪も多かったので

特に登米方面は春が遅れたように思います。

分院の紅梅、白梅も今年はあまりきれいではありません。

椿もこれから満開になるところです。

木の種類によって咲き方が一様でないのを

はじめて知りました。今までよく観察したことがありません

でしたので。気がつかなかっただけなのですが。

ところで桜で思い出すことがあります。私共の大学受験

時代、試験場で「電報受付」のデスクがどこにでも

必ずあって料金を払って申し込むと、合格者には「桜咲く」

不合格者には「桜散る」という電報が配達されました。

桜咲く、桜散る、です。電々公社からNTTにかわり電報受付デスク

(郵便局でも受け付けてもらえました)がいつの間にか

なくなって今はネットで合格発表を見る

時代となりましたが、何故か60年前がなつかしく

思い出されます。アナログ年代のせいでしょうか。

佐藤裕也眼科医院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス