第200回宮城県眼科集談会 | 佐藤裕也眼科医院のブログ

佐藤裕也眼科医院のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

 1/21宮城県眼科集談会がありました。

宮城県内の眼科医の定例勉強会です。

当院からは「多焦点眼内レンズはトリフォーカルの時代へ」という演題で10分間の発表をおこないました。

 

多焦点眼内レンズは、遠方と、近方30cmの二焦点眼内レンズです。

これですと、50cm~1mの所の見え方が少し悪くなります。

トリフォーカル眼内レンズは三焦点(遠方、中間、近方)となっていて、ドイツ、ベルギーの二製品が入手可能です。

保険適用外なので、少し高価になりますが、見え方としてはあまり欠点がなく、術後の苦情もありません。

 

東京、大阪などではかなり普及してきていますが、仙台では価格の点で普及はおくれています。

佐藤裕也眼科医院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス