建設産業における社会保険加入促進に協力する社労士として登録されました。 | 5児のママ社労士&女性活躍推進コンサルタントがつくる新しい働き方☆

5児のママ社労士&女性活躍推進コンサルタントがつくる新しい働き方☆

5児出産後も働き続ける経営者。小学生から乳児まで、5人の子どもを育てながら社労士事務所と保育園を経営。企業の女性活躍推進コンサルタントとしても活動中。


テーマ:
建設業の社会保険未加入問題について、許可・更新申請の段階で社会保険の加入状況がチェックされるようになりました。

目的としては

◎技能労働者の処遇の向上、建設産業の持続的な発展に資するための人材の確保

◎法定福利費を適正に負担する起業による公平で健全な競争環境の構築



その具体的取組みとして、

◎行政、元請、下請など関係者が一体となって建設業界の保険加入徹底に取り組む

◎営業所・工事現場での取り組みほか、保険加入促進のネットワークを構築して保険加入を推進・支援する。


ということです。

社会保険未加入の問題は決して建設業に限ったことではないのですが、社会保険を管轄する厚労省だけでなく、建設業を管轄している国土交通省としての取組みが大きいようです。


この動きに対応して当然ながら社労士会も協力しているのですが、このたび、
『建設産業における社会保険加入促進に協力する社会保険労務士名簿』に私も登載して頂きました。

先にも述べた通り、建設業など厚労省以外の管轄省庁を持つ業種の取扱いはなかなか複雑です。
運送業もしかり。

社会保険もそうですが労働保険(労災・雇用)もとても複雑です。

私の顧問先には建設業もあり、実情を理解しつつ社会保険加入のお手伝いができますので、今回、名簿へ掲載して頂きました。

また、社会保険だけでなく、労働保険の加入、社長さんの労災保険の特別加入に関しても私の事務所ではSRという社労士が加入する事務組合に入っているので対応可能です。

やみくもに、杓子定規に加入を強制したりすることなく、その会社の財政状況や従業員の働き方を適正に判断しながら進めて行けるような、そんな社労士でありたいと思っています。


子どもネタでもママネタでもなく、珍しく社労士としての真面目な投稿でありました(笑)


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

5児のママ☆女性活躍推進コンサルタントさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス