先生の事務所のお仕事スタート。育メンくんと愛娘たちに「ごめんね」と「感謝」 | 5児のママ社労士&女性活躍推進コンサルタントがつくる新しい働き方☆

5児のママ社労士&女性活躍推進コンサルタントがつくる新しい働き方☆

5児出産後も働き続ける経営者。小学生から乳児まで、5人の子どもを育てながら社労士事務所と保育園を経営。企業の女性活躍推進コンサルタントとしても活動中。


テーマ:

今日は先生の事務所で私が担当する会社の給与計算をしてきました。


「人事労務の実務経験2年以上」という事務指定講習免除の条件は「辛うじて」クリアしたものの、6年前の記憶のかなたの経験です。こんなものをぶら下げてこれほどの立派な先生のところで社労士を名乗って仕事をしていいのだろうかと、自問自答してしまいますが、本当に温かく、一つ一つ丁寧に教えて頂きました。


久々の給与計算、データ入力、面白かったです。


新しく契約したばかりの会社だったのでまだ先方様との取り決めができていない部分もたくさんあって、そこをどのように持っていくか、疑問の残る部分をどのようにクリアにしていくか、法律の原点に掘り下げて考えたり、交渉の仕方を教わったり。

あまりに面白くて、興味深いものがありすぎて、給与計算に興奮するオタク主婦と化していました(笑)


先生と、バリバリ仕事をこなす女性社労士さんと私。3人で盛り上がり、本当に楽しい時間を過ごすことができました。

 



育メンくんに3人娘たちを託して行ったのですが、次女と三女は最後は大泣きだったそうです。


私が戻ると3人共車の中で寝てしまっていましたが、目が覚めると次女は大喜び。お買い物の間もずっと手をつないでいました。


夫も最初はちょっとムッとしていましたが、私を怒ったところで仕方ないと諦めたのか(笑)、楽しかった事務所での話をたくさん聞いてくれました。


私への一途な思いに溢れています(笑)。彼の『永遠の片思い』に対し、ネコのように気まぐれにあしらうこんな私をいつも温かく受け止めてくれてありがとうございます(笑)。




片づけやら洗濯やらいろいろやっていたら今日も12時過ぎてしまいました。

バタバタと作業している私に甘えることもなく、ちょこんとソファに座って待っている次女。


健気な子です・・・(涙)


3歳の子が12時過ぎまで起きてるなんてあってはいけないことかもしれませんが、今日は淋しい思いもさせてしまったし・・・


「ママと一緒にお風呂に入る?」って聞くと嬉しそうにうなづいて、三女を寝かしつけてから2人でゆっくりお風呂に入りました。


長女はママがいなくても大丈夫になってきて、三女はまだ訳が分かっていない中で、やっぱり一番淋しい思いをしているのが3歳の次女かなーと思います。

素直で天真爛漫なようで、いっぱいガマンをしてます。


この子の思いはしっかり受け止めてあげたいといつもいつも思います。



明日は家族で一日過ごす日。


5人の時間を楽しみます♪



↓ランキングに参加しています。応援クリックお願いします☆


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

5児のママ☆女性活躍推進コンサルタントさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス