洋画感想[天使のくれた時間] | 魚谷侑未オフィシャルブログ「魚谷侑未の麻雀奮闘記♪」Powered by Ameba

魚谷侑未オフィシャルブログ「魚谷侑未の麻雀奮闘記♪」Powered by Ameba

日本プロ麻雀連盟魚谷侑未のブログです。
第6・7期女流桜花・第10回女流モンド杯・第9回モンド王座です。
麻雀格闘倶楽部・ロン2に参戦しています。
麻雀の話から日常生活の下らない事まで色々と綴って行こうと思います。よろしくお願いします。


テーマ:
久しぶりの更新なのに、全く麻雀に関係ないブログを書きますw

もうホントなんかごめん。ブログ放置してるね。

という事で、好きな時にに好きなこと書いちゃうよ。



最近、洋画にハマってるんですよ。

洋画って、字幕見るの疲れるし、私はやっぱり日本が好きだし(?)なんとなく食わず嫌いしてたんですよ。

でも、ライフイズストレンジっていう洋ゲーがあるんですけど、それを友達に勧めて貰ってやってみてからなんとなーく海外作品に対する食わず嫌い感がなくなって、今では日本とは全く違う日常が描かれてる洋画が楽しいなーと思えてきています。
まぁ。簡単に言うならハマってるってやつですね!

ところで、上でチラッと書いたライフイズストレンジだけど、


↑こんなゲーム。タイムリープ?物です。

洋ゲーが平気で、アドベンチャーノベルゲーが好きな人になら面白いと思うの。
究極に勧めるとは言いませんが、世界観が何となく好きでお気に入りのゲーム。



で、本題!

最近見た洋画の感想を綴ろう!!のコーナーです(本題入るの遅っ)

【割とネタバレ感想です。結構古い映画だけど、これから観る予定だーって人は回れ右】


天使のくれた時間




あらすじ

恋人ケイトと別れて、ウォール街で成功をおさめたジャックは、ある日不思議な青年に“もう一つの人生"に導かれる。それは、ケイトと結婚し、タイヤのセールスをしながらふたりの子供を養う“ファミリーマン"としての生活だった。戸惑いながらも、自分を見つめ直す機会を得たジャックは13年間忘れていた愛こそが、人生を豊かにするするものだと気付いていく。そして、再び“現実"に戻った時、ジャックのとった行動は・・・。 



超一流の成功者ジャックが、仕事ではなく恋人との未来を選んでいた場合の世界線にいきなり飛ばされてしまうお話。


こういう映画を見てまず考えてしまうのは
「自分だったらどう思うだろう?」
って事ですよね。


私は、自分は麻雀プロになるために生まれてきたって思ってるし、麻雀プロとして第一線で戦っていってることに誇りも持ってるし、自分の人生がとても気に入ってる。

だから、急に神様が現れて

「そなたが戻りたい過去まで飛ばしてしんぜよう」

って言ったとしても、全然どこにも戻りたくない。


じゃあ、もし、急に違う世界線に飛ばされて、愛する旦那さんと子供がいて、貧しいけど幸せで、でも仕事は麻雀とかけ離れて、普通の仕事をしてて…って想像したら、全然むーりーーー麻雀なきゃ生きていけないよーーーむーーーりーーーー

ってなるの。

(もうここが普通の人と見方が違うかもしれない…普通の人は過去の恋人と結婚してたら…とか考えるかもしれないけど、私にはその道を選ぶって考えが一切ないから)



で、主人公のジャックは人生の超成功者。

結婚はしてないけど、仕事では超一流。欲しいものもなんでも手に入る。


それが急に昔の恋人と結婚してて、子供もいて、仕事は冴えない仕事をしてて…と全く違う自分の日常がやってくるの。

自分が違う世界線に来たことは理解して、それを受け止めようともしてるんだけど、

正直、最初の方は主人公ジャックに全く感情移入出来ませんでした。


超成功者がそれを全て捨てて、昔の恋人との「穏やかな幸せな暮らし」を幸せに思えるわけないじゃん!もっと全力で否定しなよ!

と、思いつつ、全力であの暮らしに戻りたいと思うわけでもなく、なんとなく今の暮らしを受け止めてて、奥さんとは寝ないのに、別の女性を不倫に誘ったり。

うわー全然感情移入出来ねー

って思いながら道中見てました。


そしたら、チャンスがやってきて、元々社長だった会社で働けることになるの。
今までの給料は二倍。冴えない仕事からもおさらば。

少しずつ家族としての絆が芽生え始めてきた奥さんにも喜んで貰えると思って伝えたら、奥さんには反対されて。

「今の生活で十分幸せよ。それを勝手に壊さないで」と。


この辺から、私は全力で感情移入が始まりました。

まず、この奥さんとても素敵なの。旦那さんと子供が大好きなの。

結婚13年で旦那さんとラブラブ。

理想のようなご夫婦じゃないですか。

仕事の件も、最初は「家も今の環境も捨てたくない」って反対するんだけど、結局は「あなたを愛してるからあなたがそうしたいならあなたについていくわ」って。

あーもう、いい奥さん過ぎて泣く。私もこんな奥さん欲しいわっ!


で、子供がめちゃくちゃ聡明で可愛いの。

ジャックが違う世界線に来た時にすぐに「あなた、パパじゃないわね」って言い当てて、その後もパパじゃないジャックのために色々助けになってくれたり。

この世界線の最後に一緒に遊ぶシーンでは
「あなたはパパだね」
って。


いやーなんかさー、辛いよ。全力で辛い。

そりゃあ、13年前に恋人と離れ離れになって、お互いの道を進もうって決めて、ずっと仕事だけ頑張ってきて、俺は成功者だって思って、欲しい物は全て手に入れたって思ってきたよ。

でも、全てを手に入れてたはずのジャックが自分の知らなかった世界を知っちゃったんだもん。
愛する奥さんと、愛する子供と。

この世界を捨てて、今までの生活に戻ったら、それは幸せなの???

知らなきゃ良かったよ。知りたくなかったよ。

あーダメ。しんどい。
自分には仕事があれば良かったのに。
なんでこんな幸せを自分に教えちゃったの?

って(私が)思いながらジャックが現実世界に戻されるわけ。

(この辺かなりしんどくて結構泣いてました)




と、流石に結末までは、この紹介を見て興味を持つ人も居ると思うので書かないね。



でも、私はやっぱり、麻雀がない人生は無理だな。

元の世界に戻ったとして、麻雀を捨てる選択をしないと、あの幸せな家庭を得られないのなら、やっぱり家庭を諦めるしかないのかなぁと思いました。(その場にいたらその時の感情でもしかしたら家庭を選んでしまうのかもしれないけどね。当事者じゃないから分かんないですけど)


この感想を書きながら、思い出し泣きしそうになってる私がいます。

エンディングは正直不服でしたが(私、世間のエンディングに大体不服だからあんまり気にしないでw)ずーんと心に残る作品でした。

アマゾンプライムでレンタルで観れるので、興味のある方は是非。



映画感想ブログは反響がそれなりにあって、私が続けたい気持ちになったら続けていこうと思いますw

魚谷侑未さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み