あびこん創業祭/星野市長市政報告会 | 水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

こんばんは、我孫子市選出・千葉県議会議員の水野ゆうきです。

 

本日はあびこんの創業祭が開催され(2日目)、お誘いいただきまして、午前の打合せの後にお邪魔してランチしてきました(*'ω'*)

 

 

湖北台の「瀬がわ」さんの天丼、美味でございました!

手に持っているトマトのジュースが、まるでトマトそのものを飲んでいるようでいて、程よい酸味にすべて飲み干しちゃいました晴れ

 

今日は「流しそうめん」も行われておりましたが、チビッこがたくさん並んでいたので、私たちが並ぶと子供たちの分がなくなってしまうと思い、その様子を拝見だけさせてもらいました(^^)/

 

 

もう夏を感じさせますね晴れ晴れ

 

 

その後は、あびこんから移動して、星野順一郎市長の市政報告会へ行き、星野市長からご自身の政策や市の事業展開(スケジュール等)、さらには我孫子駅のエレベーターの進捗状況などについて、お話しをお伺いしました。

 

市の事業内容等を把握しておくことは、地元の県議会議員にとって非常に重要なことです。

 

今日は、石井準一参議院議員、元榮太一郎参議院議員からのご挨拶の中で、これからは多様性を認め合いながらやさしい社会を築き上げていくことの大切さ、党派を超えて人とのつながりを大事にしてきたことが現在の政治活動につながっていることなどが語られました。

 

 

まさに、私は無所属で活動していく中で、政策重視はもちろんですが、やはり「人間性」「信頼性」などの面も政治を行う上で大事にしております。私自身は、その地域・人を第一に考えた政治を行うために無所属を貫いており、基本的には自民党であろうと共産党であろうと、その政策でひとつひとつの議案の賛否を決定していますが、単にタイトルや党・会派名だけ見て是非を決めるのではなく、しっかりと経緯や意図をお伺いすることを心がけています。

 

そうした話し合いや意見をお伺いすることができる人と人とのつながりや交流を大切にしています。

 

政治も人が行うものです。人にやさしくできる人が人に寄り添う政治をできると思っています。