【献血って?】11月18日(日)うなきちカップにて我孫子ライオンズクラブは献血活動を行います! | 水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba


テーマ:

こんにちは、我孫子市選出・千葉県議会議員の水野ゆうきです。

 

珍しくブログをお休みしていましたが、2日間お会いしていた方々はご承知の通りだと思いますが、事務作業したり他会派の先輩県議や市長などと意見交換しながら仕事をし、帰ってきたらバタンキューという状況でした(;^ω^)昨晩は信号トラブルで常磐線に30分も閉じ込められてしまいました・・・。

 

県議会では体調を崩されている方が増えてきています。皆さんもくれぐれもご自愛ください。

私は本日もご依頼を受けている冊子のメッセージ作成等、事務作業を夜な夜な頑張ります。

 

ひとつお知らせです。

 

11月18日(日)に手賀沼親水公園にて『うなきちカップが開催されます。

http://www.city.abiko.chiba.jp/event/event_moyooshi/abk10011000200320.html

 

同時に今回は我孫子ライオンズクラブは水の館2階にて献血活動を行います。

 

皆様のご協力をいただき、ポスターを貼らせていただいております。

 

 

日本国内では、1日あたり約3,000人の患者さんが輸血を受けていると言われています。

10~30代の献血協力者数はこの10年間で31%(約88万人)も減少しており、血液の安定供給に支障をきたす恐れがあります。
現在、輸血に使用する血液は、まだ人工的に造ることができず、長期保存することもできません。

今後も患者さんに血液を安定的に届けるためには、今まで以上に若い世代の献血へのご理解とご協力が必要です。

また、患者さんによっては大量の輸血を必要とする場合があります。このため、輸血に必要な血液を確保するためには、一時期に偏ることなく、1日あたり約13,000人の方に献血にご協力いただく必要があります。

病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため、16~69歳までの健康な方、ぜひとものご協力をお願いいたします。

千葉県議会議員 水野ゆうきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース