【千葉県議会総務防災常任委員会視察③】福井国家石油備蓄基地 | 水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba


テーマ:

こんばんは、千葉県議会議員の水野ゆうきです。

 

今晩、北陸の視察から地元に戻りました。

 

今日は福井県にある「福井国家石油備蓄基地」にて石油化学コンビナートにおける防災対策について調査・研究を行いました。

 

 

国家備蓄タンクは全国で10か所ありまして、今回視察をいたしました福井国家備蓄基地は地上タンク型で貯油容量は約340kl(原油タンク30基)で敷地面積は約150ha(45万坪)となっています。

 

 

日本はほぼ全量を輸入に頼っており、石油の安定供給は大変重要であり、石油の供給が不安定となっても国民生活や経済に混乱が生じないように原油タンクに備蓄されています。

 

 

実際にヘルメットをかぶり、バスで移動をしてタンクを見せていただきました。

 

 

安全の確保と災害防止のために、テレビカメラや侵入警戒システムにより24時間体制で常時監視を行い、早期の異常発見に努めているとのことです。

 

 

総合防災訓練や実消火訓練設備による訓練等により、防消火技術の向上に努めているとともに、現場パトロール、緊急時の連絡ネットワークなどにより安全防災は万全とのことです。

 

 

今回の視察は防災、公文書管理等を中心に北陸を視察いたしました。お忙しい中、ご説明いただきました各施設ご関係者の皆様に心から御礼申し上げます。

また、同行した諸先輩議員、随行職員の皆様、大変お疲れさまでした。

千葉県議会議員 水野ゆうきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース