水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba


テーマ:

こんばんは、千葉県議会議員の水野ゆうきです。

 

両親が体調を崩すなど、なかなかブログを更新する間もなく、県議会へと突入してしまい、ようやく今、ブログを書ける状況になりました。

1日でもSNSを休むと心配されてしまいます(;^ω^)

 

さて、今定例県議会では、平成29年度の補正予算案、各種条例案及びその他附帯議案の16議案のほか、報告1件が知事より提案されました。

 

平成29年度一般会計の補正予算案の補正額は、12億4,050万円の増額で、補正後の予算額は、1兆7,391億658万余円。

今回の補正予算は、10月の台風21号及び22号による被害に対応するための経費が計上されたとともに、年度内に終了しない見込みとなった事業に係る繰越明許費、県発注工事量の年度内での平準化を図るための債務負担行為の設定など。

 

条例の制定、一部改正または廃止に係るものに関しましては、「国民健康保険法」の一部改正により、平成30年4月から都道府県が国民健康保険の財政運営の責任主体となることに伴い条例を制定するものや、自動車の新規登録において自動車税の電子納付を可能とするための条例の一部改正、小規模企業の振興を図るための条例の一部改正、公営住宅の家賃決定にあたり、認知症患者など収入申告が困難な入居者に係る家賃の算定方法を追加するための条例の一部を改正しようとするものです。

 

今議会においてもしっかりと精査し、県民第一の市政で取り組んでまいります。

 

本会議後は超党派の『空き家・空き地対策推進議員連盟』に出席。

 

 

「空き家のワンストップ相談窓口事業」について、東京都と提携している東急電鉄都市創造本部戦略事業部コンシェルジュ課によるご講演を聴きました。

 

東急線沿線を良く知る東急電鉄が東京都相続空家等の利活用円滑化モデル事業として始めたサービスが空家利活用の相談窓口の設置と相談、空き家の活用事例等の収集・整理と報告、このモデル事業に関する広報活動ということで、空き家で困っている方に対してアドバイスを行い、空き家を解消していくということです。

 

平成25年に国が実施した住宅・土地統計調査によると、千葉県の空き家数は約36万7千戸で、住宅総数に対する割合は12.7%となっています。東京都は約82万戸。

 

高齢化社会、人口減少社会がすすむ日本において、空き家対策は喫緊の課題であり、おそらくどの自治体、議会においても議論となっています。

 

今は空き家をシェアハウスや保育園に転用するという新しい選択肢もある中で、防犯等の面からも、本来の管理者が空き家をそのまま放置せずに解決する意識と環境整備も重要だと個人的に感じました。

いいね!した人  |  リブログ(0)

千葉県議会議員 水野ゆうきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース