● ついにここへ来た スナック玉ちゃん | LCC 旅ライター 金澤佑樹

LCC 旅ライター 金澤佑樹

LCC旅は楽しい。

ホームページ
http://soranopen.jp/

旅取材のご依頼、執筆、LCCとの企画・コラボ依頼、その他ご相談は
info@soranopen.jp


テーマ:

みなさんこんにちは、

LCC旅ライターで

札幌観光大使の金澤佑樹です。

 

今回は貴重な場所にお邪魔してきました!

 

それは星「スナック」星

 

 

そういえば

最近は行かなくなったなぁ...

( = =) トオイメ目

↑何歳だよ

 

ということで、すすきのにオープンしたばかりの

「 スナック玉ちゃん 」に行ってきた!

 

玉ちゃんてご存じ?

あの「玉ちゃん」です。

漢字で書いてね。ひらがなではないの。

多摩川で泳いだあいつではありません。

まる子の親友でもありません。

 

玉袋筋太郎さんです!!

テレビや写真より、

本物がめちゃ格好良かった!(≧▽≦)

しかもこのポーズ。たまらん。

 

今回は、記者発表会を兼ねているので

多くの記者の人たちに囲まれてます。

まずは玉ちゃんのご挨拶。

(慣れ慣れしいな…てへへ。

 本人目の前に、そうは呼べなかったから

 ここでそう呼ぶことにした)

 

そしてかんぱ―――‐いビールビールビールビールビール

手前のビールはわたしのです。

大切なサッポロクラシックビールです。

 

横の方から参加していたので

玉ちゃんとは乾杯できない・・・(´;ω;`)ウゥゥ

 

と思っていたら

来た―――――!

おいでなすった――――――‐(笑)

嬉しいいいいい―――――‐アップアップアップアップアップ

でも近すぎてカメラに入らん!!

あ、もうちょい!(笑)

入った・・・!アップアップアップ

玉ちゃんありがとう。乾杯生ビール

 

 

そしてわたしは「食」にも走る。

中はチーズたっぷり。

美味しかった!

 

「スナック玉ちゃん」すすきの店は

全国で4店舗目。

赤坂、錦糸町、大阪の北新地に続いて

「すすきの」。

 

全日本スナック連盟の会長であり

んもう「スナック」を愛してやまないお人です。

現代ではなくなりつつある、「スナック文化」

後世に伝えていきたい!と

ここ北海道のすすきのにオープンさせたとのこと。

 

しかもすすきのに「ど」がつくような

すすきのど真ん中キラキラキラキラ

ビルの7階に上がると、そこはスナックワールドなのです。

記者のみなさんに

めちゃ熱いドキドキ「スナック愛」ドキドキを語る玉ちゃん…。

 

話が止まらない(笑)

でも聞いていて納得することばかり。

 

スナックの数があれば

同じ数の物語があるんだぜぇ('Д')ラブラブ

 

と、渋く話をする玉ちゃん。

このすすきの店では、どんな物語が

生まれるのか、また楽しみであります。

 

なんとオリジナルのグラスもあるとか。

何なに?よく見たい!

と接近。

よく見ると・・・

 

           ミシュラン

「み酒乱グラス」と書いてある・・・・

っておい!!!

 

さすがやのう(-_-)

↑ちょっとくやしい

 

そういえば、

 

「今の時代はSNSが大切です!」

話をしたので、

そうねーと聞いていたら

「スナック ネットワーク システム」です!

 

・・・・・・・。

 

さすがやのう…。

( ..)φメモメモ

↑どこで使うのか?

 

あ、まじめにお店のことを紹介しておくと

200インチの大画面があって

その前でカラオケができるらしい。

 

キラキラアミューズメント感キラキラ満載。

 

ちなみにこの日、私はこの大画面の前にいました。

 

カウンターに座っているよりも

後ろの大画面から、光がさしているので

そりゃあもう、他の人から見たら

恐らくわたしには

キラキラキラキラ後光キラキラキラキラがさして

見えただろう。

おほほほ。

 

あ、まじめに紹介してないね・・・(-_-;)

 

でも、そんな楽しい雰囲気が満載なので

若い世代でも気軽に行ける感じがいいです。

 

あ、もっとちゃんと紹介しときます。

 

スナック玉ちゃん すすきの店 生ビールシャンパンリキュールロックグラス栄養ドリンク

住 所: 札幌市中央区南4条西3丁目 第2グリーンビル7階
電 話: 011-596-0321
営業時間:19時~25時
定休日: 日曜・祝日
料 金: チャームチャージ4000円(税・サ 別)
     ボトル5000円から

来てくれよぅ、べいべー。

(そうは言ってなかったけど。そう言ってる感じだった)

格好いい。

 

そして図々しく、

ツーショットを撮らせてもらう。

でへへへ―(*^-^*)

単なる自己満足?

 

お店には玉ちゃんがいつもいるわけでは

ないけれど、素敵なドキドキ睦ママドキドキが待ってるよ。

 

すすきので、ちょっと変わったお店に

行ってみたい人は、

スナック玉ちゃんへGOグッド!

 

札幌に、また面白くて楽しい場所が

増えて、ますます夜を徘徊する

日々が続きそうです・・・・( ̄▽ ̄)ニヤリ

 

1人で行くのが寂しい人は、

気兼ねなく、わたしをお誘いください(笑)

 

ではまた!

金澤佑樹でした。

 

■スナック玉ちゃん Facebook

 

札幌行きのLCC

ざっくりと価格を見てみるなら

ここから見てみてね。(PC版)

LCC旅ライター 金澤佑樹 【温泉ソムリエ】さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス