マスターコースレッスンでは自分のきれいな所を100個書き出す宿題を出します。
 
 
 
目的は、
「自分の『きれい』なところに気がつくため」
 
 
 
 

私は足が太い 短い

私には出来ない
私は持っていない
 
 
こう感じるのは誰かと比べるからで、そもそも比べる必要なんてないんです。
 
 
 
 
大事なのは自分を見つめること。自信を持つこと。好きになること。
 
 
 
 
だからまずは自分の「きれいなところ」をたくさん探すと良いです。
探して書き出していくと「あ、私はきれいな所をこんなに持ってたんだ…」と気がつくことができる。
 
 
 
 
自分の『きれい』に気がつくと、小さな幸せにも気がつくようになります。きれいになるスピードが加速します。毎日が更に楽しくなります。
 
 
 
 
私の目はきれい
私の髪はきれい
料理をする私はきれい
 
 
 
 
何でも良いのです。
自分のきれいな所を手書きで100個、書き出してみてくださいね^ ^
 
 
 
✧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::✧
 
島根県出雲市
ポスチュアスタイリスト 片山ゆうき