【暴露系ブログ】セールスライター/フリースタイルプランナーYUUKIブログ

プロモーションから企画、ライティング 影の仕掛人


テーマ:
{8D833B82-61B0-47EE-A757-A7BC6DF91E11}

 

最近、メンバーで流行らせようとしている、煽り買い。

 

買いたいものがあれば、今買おう。っとお互い煽る。

もし、その時に現金がないのであれば、僕が代わりに払ってあげる。

 

月内に返せばいいと。 当然 無理な金額ではなく、ちょっと無理をする金額で。

 

それぞれ エルメスやらルイヴィトンやらで、カバンやマフラーなど買わせる

 

 

正直言って、ブランド物に興味がない。。っというか物欲がない。

 

そのものよりも、質や目的で見る傾向があるので、

高級なブランドモノよりも、同じ色、同じデザインの服でいいし、バーゲン品でもいい。

 

インターネットを見れば、よく、高級時計に高級車を掲載したLPが目立つ。

 

自由な時間 楽して稼ぐ、何もしなくても稼ぐ。。

 

そんなものは皆無で、自由な時間でも楽して稼ぐにしても、何かしらしているわけで、

その”何かしら”が、本人、当事者にとって苦にならないことや、気づかないことだから、楽で自由だと思うだけではないか?

 

転売が楽っという人もいるけど、

僕は、発送準備してやり取りして、、っというのがめんどくさい。

 

仮に、無在庫でやってもリンクを貼るのがめんどくさい。

 

では、文章を書いたり、企画を考えたりするのはどうかというと、苦にならず楽しい。

楽(らく)ではないけど楽しい。

 

個々によって違う

っというのが僕の持論

 

 

・・で、僕には物欲がない。

 

タワーマンションも住んだし、ベンツ、ジャガー、カマロ、リンカーンなど外車も乗った。

時計も20代の時はロレックスコンビに30代ではブルガリなどの時計もした。。

 

ここ10年ぐらいは車も所有していなかったし、高級時計といえば、Gショック(10万円前後)

 

上には上があると思うけど、一度、手離すとそのものの価値っというのに意味が無いと感じた。

大切なのは中身だと・・。

 

ところが、今年に入り、車を買い、今回時計を買った。

理由は、メンバーや周りの士気の向上と、営業への広告。

 

別になくてもいい

でも、人は視覚化することで入りやすいと。

 

そこで、僕の思考の原点でもある仏教、宗教と比較してみた。

写仏をした。

 

写仏とは字の如く、仏を写すこと。

絵を書く。

 

でも、その昔、仏を形にすることは良くないっと反論が出たとか。

そもそも心の中のモノ。

 

位牌もそう。

亡くなった人のため・・・ではなく、生きている人のための手を合わせるものにしかない。

そういう可視化された”モノ”が必要。

 

これって、

「いくら内容や技術が良いものでも売れない」

っと言っているのと似ているのでは?

 

本来は心(無可視)な物が大切で、中には可視化することで、批判する人もいるかもしれない。

 

でも多くの人のために広げるためには、可視化をするという選択もひとつで、それを拒むのは自己満になるのでは?

 

高級時計も高級外車も、時間が見れれば、丈夫であれば、やはり個人的にはGショックは最高だと思うし、車も、レンタカーやタクシーであれば、駐車料金や保険料など維持費もかからない。

 

でも、こういう可視化して偶像崇拝的アプローチをすることが、プロモーションやマーケティング手法としてありじゃない?

 

憧れなどが目の前にあり、現実化する

 

思考は現実化するっというテキスト上のナポレオンヒルを、今流行の3D化 バーチャル化したような、

もっと具体的なアプローチに。

 

そう思うと、こういうのも大切だなと。

 

はじめは可視化

そして、中身に入り、本質など個々に見つけていく。

 

いくら上手く行くと言っても、また、実績があったとしても、可視化しなければわからず、

賞やタイトルも可視化の一つ。

 

大好きなカメラで言えば、写真という可視化されたものが、見る側の判断で賞賛される

 

上に立つものとしては、そういうのも必要なんだなと。

 

昨今は自然災害など、今までありえない事が起こるようになり、

”目に見えないもの”への注目も高くなってきて、スピリチュアルを筆頭に、無可視な物が認知されつつ有るけど、やはり目に見えるものへの影響力は大きい。

 

逆に言えば、高級外車のレンタカーに、住所だけの高級ビルのコワーキングスペースでも、

人はあつまる。

 

詐欺が多くなるだろうね。

全く馬鹿馬鹿しい・・

 

でも、そういうきっかけでも入り口を広げ、そこから、目に見えないモノを感じ取ることができるのであれば、充分に価値はある。

 

もし、偶像崇拝禁止のままだったら、宗教の大半はここまで広がってなかったかもしれないし。

 

人はやはり、目に見えるものへの永久力は大きい。

 

そんな気がした。

 

ただ・・・中身とあまりにも差がある場合、失うとそこで終わる。

 

僕の周りにも何人かいたかな・・。

高級時計に高級車。。。

 

無理がたたって、最終的には借金で全てを失う。

 

セレブやリッチアピールのプロモーションも大切だけど、綱渡り状態の紙一重。

上がるのが先か、落ちるのが先か。

 

夢を見させるっというのは費用対効果は高い。

 

そして、実際に、そういうショップに行くと、ホスピタリティを体感することで、新しい階層の視点もできる。

そういう意味では、興味がなくても、大切で費用対効果はあると思う。

 

 

今まで、目に見えるものばかりを・・・っと言っていたけど、市場がそういう市場なら、こちらが合わせるしかない。

 

そこを考えて、どう可視化して価値をつけるのか?

それがプランナーの仕事のひとつではと・・・・

 

 

これも、夢を見させる仕事か・・・

 

それでもやはり、あまり興味はない。。。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

セールスライター/スピードプランナーyuukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。