【暴露系ブログ】セールスライター/フリースタイルプランナーYUUKIブログ

プロモーションから企画、ライティング 影の仕掛人


テーマ:
{3C37BAE7-0313-406F-9981-21619ED3A85F}

使命とは、何か?

僕はこの使命という言葉がわからない。

使命とは、
この世に生を受けた理由…
与えられた役目…

と解釈する人が多いかなと。

また、この使命を知りたい為に、そもそもの役目と違った意味で占いや宗教に行く人もいる。


僕はプランナーでありライターで企画を考えたり、文章を考える仕事。

策。

そう考えた時、

使命の見つけ方
あなたの使命を教えます

などの、文言を使えば、ある程度のアクセスや成約が取れると思う。

人は自分で見つけたいと思いながら、人に指示を出される、背中を後押しされることを望む傾向があるかなと。

ゴールを決めてほしい…みたいな。

私の使命は※※なんだ!

っと言える事で、前に進むこともできるし、結果、原動力にもなる

逆を言えば、それは言い訳にもできる
使命じゃないんだと。

じゃー使命って何さ?って話。

目標や目的と使命がそもそも混合してるのでは?という問題点に気づく。


よくこれが私の使命です!
…っという人がいる

スッと心に入るときもあれば、入らないときもある

入らなかった場合、だいたいは、次に会った時 その使命が変わってる

使命とは、命を使うと書く。

つまり、命をかけてまで…って事なら、二つも三つもいらないかなと矛盾を感じる


また、使命と目的や目標を混合した時、達成できない場合、その使命さえも否定してしまう事になる

いわゆる、思い込み使命。
その場、その時、その環境状態においての使命。


これだ!っと思っても、また変わる。
変わればまた悩む

悩むのが使命なのか?

ジョブズやドラッカーも使命について語ってるけど、
いまいちわかるようでわからない…

…っというのも、
プランナーとは企画を作る事で、未熟なせいもあるが、それが100%成功するとは限らない

時として、夢や希望を与える事で、それが未達成になった時、相手に悲観的感情…つまり挫折感を持たせてしまう恐れもある

だったら、初めから言わない方がいいのでは?と思うときも。

同じように、使命という言葉も、人から与えられた時、同じようなことが起こり得るのではないか…


使命とはなにか?

新しい問い。


ただ言えるのは、使命とは与えられるものではなく、
自ら感じ取ること、うちから引き出すものでは?


最近、身内が亡くなった。
ふと思った

この人は何のために生まれてきたのだろうか…

そして何人の人が、いつか終わる命を使って残しているだろうか…

命をかけてまでやること。

そう考えたら、なかなか見つからなくて当たり前のような気もする


使命…とは何か?

新しい課題。


※写真はバリ島である職人の作品の下絵
彼の技術を広げることがまずは僕の仕事。

彼は一つ一つ心を込めて作る




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

セールスライター/スピードプランナーyuukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。