ご訪問ありがとうございます。

「自分を生きる」ためのカウンセリング・キャリアコンサルティング
伊藤です。

 
 

前回投稿から、
随分と間が空いてしまいました…。
 
久しぶりのコラムでございます。
 
 


実は、
 
今年PTAにあたっておりまして、
PTA新聞の編集に勤しんでおりました。
 


 
何かをつくったり描いたりするのは
大好き。


ですから、

編集作業も、楽しくて、
さくさく終わる…





はずだったんですが。

 

 
 
パソコン作業を始めると、
頭痛・吐き気・目眩に襲われるという
謎症状に陥ったままでしたので、


 
まさに悪夢…。



締め切り間近だというのに、
作業が進まないこと進まないこと。
 



しかし、



転んでもただでは起きない…と申しますか、
 
転んだ先でも、
何かに気づいて想像膨らましてしまうあたり、
 
HSP故か否か…



この悪夢の中で使ったあるモノのおかげで、

人に何かを伝える」ために、

とっても大事なことに
あらためて気づかされました。




それは…。



★↓↓続きはこちらから↓↓★

「軽く見られてる?」それは搭載されている◯◯◯が違うだけ…


*カウンセリング・キャリアコンサルティングのお問合せはお気軽に*
ご訪問ありがとうございます。

「自分を生きる」ためのカウンセリング・キャリアコンサルティング
伊藤です。


ぐっと気温が下がり、
一気に秋らしくなってまいりましたね。


…実は、この数週間、

パソコンやスマホで作業をすると、

強烈な頭痛と吐き気に襲われるという
謎の症状に陥っておりました…。


…風邪?


季節の変わり目、
みなさまお身体気をつけてお過ごしくださいね^^;



*コラム更新しました*


「本当はこうしたいのに…」
 
 
相手の気持ちを考えすぎてしまったり。
 
言いたいことがあるけれど、言えなかったり。
 
いつもまわりの意見や要望に合わせてしまったり。
 
 
だから、
 
人といても楽しめないし、疲れてしまう
 
 
 
こんな経験がある方、
多いのではないでしょうか?
 
 
 
周りを優先してそれに合わせることは、
“時には”必要かもしれません。
 
 
でも、
 
これが“いつも”になると、
 
 
自分のことを後回しにして、
 
周りに振り回されてしまっているのと
同じ
になってしまいます。
 
 
 
前回の記事で、
人と関わる「ぐったり」を回避する“小技”について
お伝えしました。
 
★前回の記事はこちら↓
「人との関わりにぐったり…」を回避するための“小技”5選
 
エネルギーを枯渇させないことは
HSPさんにとって大事なことです。
 
 
 
自分のことを後回しにしてしまい
周りに振り回されてしまう、
 
 
そんな「ぐったり」を回避する“小技”として、
ちょっとユニークなもの、
 
 
それが…。
 
 
 
★↓↓続きはこちらから↓↓★

周りに振り回されてしまうなら◯◯◯◯を持ち、そして…


*カウンセリング・キャリアコンサルティングのお問合せはお気軽に*
「人と関わることに、
 ぐったり疲れてしまいます…」

 
 
敏感で繊細な気質をお持ちの方の
お話を伺っていると、
 
このお悩みをお持ちのことが
多くあります。
 

…この感覚…


敏感で繊細な気質を持っていない方や、
 
人と話すことでエネルギーを回復する
外向的な気質の方には
 
なかなか分かってもらえません。
 
 
 
外向的な気質を「良し」とする
現代の社会的な風潮もあいまって、
 
「人のことを気にしすぎ」とか
「あれこれ考えすぎ」とか
 
はたまた、
 
「気合が足りん」とか「根性なし」とか、
根性論的なことを言われて、
 
さらに疲れ果ててしまいます。
 
 
 
これが原因となって、
 
人との関わりが
嫌いになってしまうことも…。

 
 
 
しかし、なんと、
 
 
このような環境に置かれていても、
 
疲れすぎることなく

人と関わっていくことができている方が
少なからずいらっしゃる
んです。
 
 
いったいどうやって…?
 
 



★↓↓続きはこちらから↓↓★
 
「人との関わりにぐったり…」を回避するための“小技”5選


*カウンセリングのお問合せはお気軽に*
台風24号、日本を縦断していきましたね。
地盤が緩んでいたりと、まだまだ影響は残っているようです。
皆様、どうぞお気を付けてお過ごし下さいね。



こんにちは。
“魂を削るようなガマンから抜け出す”ナビゲーターの伊藤です。
 
 
先日のこちらのコラム
 
*自分を知るのは「逃げ」「甘え」のため!?*

に書かせていただきました“あること”について、
こんなご質問をいただきました。


「バイオリズムが下がる時期って、
 どういう時期ですか?」


「バイオリズムって、
 あらかじめ分かるものなんですか?」





ご質問ありがとうございます^^


「バイオリズム」

興味を持ってくださる方がいらっしゃること、
とても嬉しく思います。




私は、

多くの方のご相談をお受けする中で、

「自分を知る」「自分で選ぶ」

ということの大切さを
強く感じてきました。



カウンセリングの中で、

「自分を知る」

ために、
いろんなツールを使っていますが、


その中の一つが、

「バイオリズム分析」

です。



あなたの生まれた
 
 ・年月日
 ・時間
 ・場所

 
をもとに
 
 ・持って生まれた性格特性
 ・細胞エネルギーの高低リズム

 
を導きだす「バイオリズム分析」。


どんなことがわかるの?
なぜ使っているの?

 
 
について解説しております。
 
ぜひお読みください^^

*人生の羅針盤「バイオリズム分析」で自分を知る*

 
*現在は、
 単独での実施はしておりませんが、

 希望してくださる方が多いため、

 近日中に、

 単独でお受けいただけるよう
 メニュー設定する予定です。
 
 詳細はLINE@でもご案内してまいりますので、
 ぜひ、ホームページから
 ご登録ください。


 
自分のことを知って、
自分のことを大切にしようとすると、

こんなことを言う人が現れたりします。


「そんなの、
 逃げる理由にしたいだけでしょ?」

「甘えてるだけ!」



これを聞くと、

自分を知ること、自分を大切にすることが、
悪いことのように思えてしまいます。



「逃げる」「甘える」なんてとんでもない!!
自分でなんとかしなければ。

全ては自分の責任だもの…

と考えて、

逃げることがなく、
自分を甘やかすこともない方ほど、

この言葉を真正面から受け取って、
さらに自分を追い詰めてしまう
ように

感じています。



自分を知って、自分を大切にするって、

自分から逃げる言い訳にするためじゃ
ないのです。



…そもそも。

周りがいう「逃げる」「甘える」って
どういうことを指してるんだっけ?


というところからのお話です。


お読みいただけましたら嬉しいです^^

*自分を知るのは「逃げ」「甘え」のため!?*



*カウンセリングのお問い合わせはお気軽に*