珍しい日本酒を揃え、青森の海の幸、山の幸が味わえるお店。

グルメなお友達に教えていただきました。

銀座 ぼくじん、漢字は仁木、これは読めない💦

場所は有楽町と銀座の間、どちらからも近いです。

ビルの5階、入って直ぐにレアなボトルたちにお出迎えされ、

テンション上がりました!

カウンターと個室があり、ゆっくり出来る個室に案内していただきました。
秋のメニューはこちら、魅力的なワードが並びます。

地酒のマップ、見てるだけでわくわくします。

いつか制覇したいなぁ。

ウイスキーにジョッキサイズがあるのは、うれしい。

お代わりせずに済みますw

ゴルフ帰りの夫は、プレモルの生ビール、

私は竹鶴のハイボール(ジョッキサイズ)に。

お通しは、ほうれん草と焼きしめじの菊花浸し

和栗柄の和紙に季節感がさり気なく出ています。

ほうれん草はごま風味、更にジュレも絡んで2度楽しめます。

お通しのレベルが高いとお料理が美味しいよね、楽しみなスタート。

ホタテが大好きなのでお友達が絶賛していた

青森県産 殻付き大ぶりホタテ

これは、想像以上の大きさです。

ピカピカの七輪で焼きます。
汚れやすいので定期的に交換しているそうで。

こういう気配りが素敵だと思いました。

焼いて縮んでもこの大きさ、もちろん味も最高!

ちょっと焦げたお醤油も香ばしい~。

ビールを飲んだら待ちに待った日本酒を頂きます。

三重県の而今(じこん)

純米吟醸です、かなりレアだと夫が大喜び。

チェイサーもさっと出してくれました。

お刺身盛り合わせ

盛り付けが美し過ぎてしばし眺める!

青森から直送のお魚たちです。

金目、ひらめ、しまあじ、あかはた

金目の皮のあぶり目、美しい!

エンガワが脂ノリノリで美味しかった~。

アボカド・とろ湯葉・生うに・キャビアのせ

湯葉がてんこ盛りでびっくりな嬉しさです。

私が好きなもの全部乗せって一品♪

アボカドの熟し具合、湯葉がとろける食感、

うにの香りにキャビアのプチッと感、

すべてのバランスが最高でした。

銀ダラの西京焼き

お店の方が、オススメしてくださったの。

これが大正解!

甘さが控えめで、上品。

皮はパリッと焼けていてまさに絶妙~。
ご主人が10年修行した吉兆の味を引き継いでいるそうです。

十四代の本丸

キリッと辛口でどんなお料理にも合います。

極上肉三点盛り合わせ

黒い塊はヒマラヤの岩塩です。

わさび、ゆず胡椒も付いています。

こちらも炭火で焼き焼きです。

鶏、豚、牛、それぞれの分野からエントリー

された極上肉たちです。

全部青森産♪肉も魚も旨いのね!

青森県産 鶏モモ肉(シャモロック)
青森県産 豚ヒレ肉(まぼろし豚)
青森県産 牛フィレ肉(八甲田短角牛)

我が家は断然お塩好き。

家にも塊がありますw

でも黒は無いな~、硫黄のにおい。

塩みが尖っていないの、優しい塩味。

身の締まった鶏肉に最高に合います。

牛肉はヘルシーな赤身がうれしいお年頃。

わさびが合いますね。

ふと気が付くとカウンターも満席!

お店の方の気配り、お料理の美味しさと、

すべてのタイミング、バランスが最高でした。

銀座 ぼくじん (仁木)

東京都中央区銀座3-3-9 松岡銀座ビル5F

16:30~24:00 (L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
予約・お問合せ受付 15:30~

不定休

銀座 ぼくじん居酒屋 / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

 

仕事のご依頼等ご連絡はこちら♪