山を走るときのマナーについて考える(#20放送済み) | ゆうじんの やまちゃんBOOK。

ゆうじんの やまちゃんBOOK。

山の話題を信州松本から配信するUSTREAMネット情報番組
『Mt-channel』やまちゃん(通称)
http://www.mt-channel.com/ の公式ブログです。

番組内容のフォローや裏話なんかもしちゃいます。

山行は、おもに"快速trek"を中心にお伝えしていきます。


テーマ:



ゆうじんの やまちゃんBOOK。
ヒャッホ~~~イ♪ まさに雲上の極上trail!!



#20放送では、地元SBCラジオのパーソナリティー山本広子さんをゲストに迎え、

楽しいひとときを過ごしたわけだけど、〝山を走る″という行為についても論及が。


広子さんからは、走る人と一般登山者の棲み分けをしてほしい!

との意見でたのは自分自身でも記憶に新しいところである。


確かに

ゆうじんは、元々は独りザックを担いで山を歩きだしたんだけど、

山のマナーというものをなんとなく体でおぼえたいというのもあり、

メンドクサイ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ 複数でいくテント泊ツアーにも参加して〝それとなく″

そこら会得してきたつもり??


山を走る人には、大別して山をやってて走りだす人と、ランナーから山に入る人。

いずれにしろ、山には山のルールやマナーがあるので、知ってていいと思うネ!


ゆうじんもいまじゃ山を走ることがメインになってるわけだけど、

山を走ってていつも心がけていることといえば…


・登りで追い抜くときに不用意に前のひとにプレッシャーを与えない。

 というか、登りでプレッシャーを与えられるほど速くないが...( ̄□ ̄;)!!


・下りでは前方に登山者がいればスピードを緩め、なるべく早くにこちらの存在を

 知らせるべく気配をだしたり挨拶したりする。直前だとびっくりさせるので。

 数年前に一度、ご年輩のおばちゃんに獣みたいな声をださすくらい驚かせた

 ことがあり、こちらも獣みたいな声で驚いたことがある。あれは反省!


・とくに先頭を走っているときは、見通しの悪いカーブは慎重にいく



もちろん、この他にも挨拶や草木を不用意に荒らさないや、排泄に関することなど

まだまだあるが、対人についてのとくに気をつけている点を書いてみた。


よく『山は登り優先』というのを金科玉条のごとく死守する人がいるけど、

逆にスムーズでもなければ、互いの疲れ具合にも優しくないことになる場合も。

登り優先といっても状況に応じて先に降りるときはままある。


いまのところ衝突事故などはないが、一度だけ中房から燕岳へ大型ザックを

担いで歩いているときに、上から走ってきたトレイルランナーと見通しの悪い

カーブであわや衝突寸前という冷や汗をかく瞬間があったね。


瞬間、オマエ気をつけろよ!!という嫌悪の表情を露わにした。

相手も瞬間相当びっくりしたらしく、ズミマゼン!と。


はからずも、いつもと逆の被害者的な目線から、山を走るという行為の

負の部分を確認したわけである。深く感じ入る瞬間だった。





ゆうじんの やまちゃんBOOK。


話は戻って、棲み分けってのは限られたフィールドである以上なかなか

難しい問題だと思っている。


自分自身、ハイシーズンであっても人気のある山を走るのは平日だし、

人が多い山は逆にうんざりするのでね。

だから自然と人気のない山域とタイミングになるわけだけど、

山を走るということについては、自らが走ることで、色々考えていければ

また良いと思うゾ!


とまあ、走る人が加害者になりうる目線で書いたけど、走らない登山者にも

なかにはマナーの悪い人もそりゃ~いるいる。


最近で印象深いのは、奥穂高~西穂高の急峻なルートを歩いているとき、

明らかにペースがこちらよりも遅い3人パーティーが前をいくのだけど、

道が広くなっても気づかぬふりをして抜かさせないとかね。悪意を感じたね。


そんなおっさんには、敢えてプレッシャーを与えないとお互いが気持ちよく

やれないでしょ?与えたよ。

おっさん達のケツを拝むのはもう勘弁だぜい!

そこのけそこのけ、の状況ですな。


悲願だった、〝稜線でカニばさみ″で張り倒してやろうかと思ったけど。

(ウソウソ)


そのおっさんじゃないけど、山はキツイ。

ゆえにとかく自分のことで精いっぱいになっちゃう状況に陥りがちだけど、

すこし余裕をもってマナーに気をつかいたいところである。自分自身もね。


で、山を走ること…

この一言じゃ言い表せない魅力については、

このブログを書くことでも今後伝えていけたらと思うネ。





※北アの松本安曇野の通行止め情報はこちら

安曇野の山小屋・冬期通行止め情報

松本の冬期通行止め  






ゆうじんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ