七倉から赤牛~水晶~野口五郎1day周回(#18放送済み) | ゆうじんの やまちゃんBOOK。

ゆうじんの やまちゃんBOOK。

山の話題を信州松本から配信するUSTREAMネット情報番組
『Mt-channel』やまちゃん(通称)
http://www.mt-channel.com/ の公式ブログです。

番組内容のフォローや裏話なんかもしちゃいます。

山行は、おもに"快速trek"を中心にお伝えしていきます。


テーマ:





これは今年の夏一番の思い出となった1dayロング快速trekである!

快速系はなんでもそうだけど、これだけはイッテQのイモトもやれないゾ!エッヘン

日々の地道なトレーニングがこの山岳地帯の1dayループを可能にするのである。
しかも日没までに七倉に帰るのが、暗に目標となっていた。
(なにをもって1dayとするのかという定義はまだ曖昧だけど。)

やまちゃん快速レポでもお馴染みのエヌダが他でやってた山行を参考にして企画。
ゆうじんにとっては快速系のアニキである杜氏との3人の半ば殺伐とした(笑)
三つ巴VSの意味合いもある快速系のスピード山行。





$ゆうじんの やまちゃんBOOK。

※マップは、やまちゃんワコタ作成。七倉基点に左回りです。



総距離は50㎞強で累積標高差(+)はデータがないけど、七倉尾根と
赤牛岳の2発と、あとは読売新道に裏銀座のアップダウンの稜線をいくので、
約3000mってところだろうか?

山小屋でけっこうまったり休んだりもしたので、ざっくりいえば、3時~17時
の延べ14時間という記録。

印象深いのは、針の木谷の度重なる渡渉と黒部湖岸の高巻きのハシゴ地獄。
ついで赤牛岳への長~い登りとcraggyな水晶岳。

そしてなんといっても、晴れ渡った裏銀座の最高の稜線では、
すこし余裕をもって動画撮影に興じたり!

序盤の杜氏の圧倒的な強さ!中盤ゆうじんが赤牛岳登りで杜氏に仕かける!
男たちの緩急甚だしいペースに翻弄されることはあっても、じわじわとロングで
その強さを証明した国内トレランの表彰台常連の上昇中のエヌダ…。


コースなどぜひ参考にしてね。

※8月に放送した#18の番組では3min40sec くらいからです。
 一緒に走った杜氏も番組出てます!
 http://www.ustream.tv/channel/mt-channel1#/recorded/25016266







ゆうじんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ