ゆう専務の佃煮部屋♪

ゆう専務の佃煮部屋♪

日本橋鮒佐5代目若主人のブログ

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんにちは。

本日は、鶏そぼろについてご紹介したいと思います。


鶏そぼろの原材料は、「桜姫」というモモ肉を使用しております。


この鶏肉は、身の色が桜色の様に透き通り、臭みが少ない、通常の鶏肉よりビタミンEが3倍以上含有されている、という特徴があります。

※ビタミンE含有値については、5訂日本食品標準成分表数値比較による物だそうです。


佃煮にしてしまっては、その桜色も失われてしまいますが、そんな原材料を使用してます。


さて製造方法ですが、

まずは、軽く湯がいて油抜きをします。

鶏の油は強すぎると製品にした時(冷ました時)油が白く浮き出てきますので、それを防ぐためです。

$ゆう専務の佃煮部屋♪


全体に熱が加わった時点で一旦湯切りをします。

$ゆう専務の佃煮部屋♪


$ゆう専務の佃煮部屋♪

湯がいたお湯は鶏のだしが濃厚ですので、調味の時に上澄みを取り使用します。


ここから調味です。


ゆう専務の佃煮部屋♪

お醤油に先ほどのだしを入れていきます。


ゆう専務の佃煮部屋♪

これに、お砂糖、清酒、赤酒を入れて調味を開始します。

$ゆう専務の佃煮部屋♪

沸騰したら、ダマになりやすい(加熱がしっかりするまでは特になりやすいです)ので、丁寧にほぐしていきます。

ゆう専務の佃煮部屋♪


約1時間、この作業を行った後火を切り、1晩寝かせます。

$ゆう専務の佃煮部屋♪


翌朝、清酒でのばし再び火にかけて煮詰めていきます。

$ゆう専務の佃煮部屋♪

約2時間ゆっくり弱火で煮詰めていき、完成です。


ご家庭で作られる場合は、フライパンで軽く炒めた後、お砂糖を少し気持ち多めに、お醤油と酒を1対3で弱火で煮詰め、上がりにみりんを少し入れて仕上げると簡単にできます。(冷やすと油が出て白くなると思いますが、お弁当など常温で使われる場合は気にしなくても良いかと存じます。)

三色ご飯の一部に、またお客様の中では調味料を使わずジャガイモなどと共に”そぼろ肉じゃが”を作られるという方もいらっしゃいます。


鶏そぼろは通年商品ですのでいつでもお買い求め頂けます。


まろやか佃煮 鶏そぼろ 60g:日本橋鮒佐

¥525
楽天

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス